« 12月7日(土) 「悪魔のイベリコ豚」 | トップページ | 12月9日(月) 荒井注はいてた女の子 »

2013年12月 9日 (月)

12月8日(日) 『13日の器量良し』

 12月8日(日) 『13日の器量良し』
 ちょっと可愛い駄洒落。12月8日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」はひどかったなあ。<謎と疑惑・ケネディ・ダイアナ・プーチン・習近平・伊藤博文・歴史的暗殺事件・暗殺計画疑惑の真相徹底解明スペシャル>という内容なのだが、完全なオカルト番組。ケネディ暗殺について未だに「軍産複合体がー」とか「ザプルーダーフィルムを見る限りケネディは後方から撃たれているーっ」等々のレベルの低いやりとりにうんざり。ケネディ暗殺に対してアメリカ国民の世論は60パーセントが陰謀説を支持している!とか言われても、物事の真相を見極めるのに世論など何の役に立つというのか。

 そして続く「ダイアナ死亡事故疑惑」のコーナーでは出演者たちの意見が妄想の域にまで達する。この番組で以前、「マイケル・ジャクソンの死は陰謀だ」と主張したジャーナリストの人が「トンネルにレーザービームが仕掛けられていて運転手の目をくらませたのだ!」、レギュラーの華原朋美さんのお相手が「最近の車は電子制御だ。後ろからラジコンで操作したのだ、ダイアナの車が直前に別の車に代わっていた。その車の持ち主は友人だった。いろいろ聞いたけれども本当のことを言ったら私は殺される!」お前はボブ・ラザーかっての。

 こういう人たちに聞きたいのだけれども、ダイアナを殺すためになぜ、運転手の目をあらかじめトンネルに仕込んだレーザービームで目をくらませたり、ラジコンで(笑)車を遠隔操作して柱に激突させたりという回りくどい方法を取らなければならんのか。こういう人たちは「事故に見せかける」という言葉が大好きなのだが、事故を起こさせてもダイアナが確実に死ぬという保障はなく、実際にボディガードの一人は生存しているのである。

 本当に事故に見せかけて暗殺したいのであれば、ダイアナがドディとヨットに乗っているときに、ヨットを沈めてしまえば良かったのだ(笑)。

 華原朋美さんのお相手は「喋ったら殺される」と言うけれども、ダイアナ暗殺を画策した組織の人はどうしてお相手が喋るまで待っているのだろう。喋られる前に殺すよね、フツー(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にぺヤングソース焼きそば。なんと、ついにセブンイレブンがぺヤングソース焼きそばのノーマルサイズを販売し始めたのだ(そのほか激辛ヴァージョンなども販売)。これは、アレだ、私がこの日記で書いたからだ、「ぺヤングソース焼きそばは美味しい、どっちかというとUFOやきぞばより好きだ。でも福岡のセブンイレブンでは超大盛りしか売っていない。でぶになってしまうから、滅多に食べられない」と嘆いたのを哀れに思ったまるか食品株式会社のえらい人が「福岡でも売りなさい」と命令したからだ・・・・、こんなことを言っていると誇大妄想だと言われてキチガイ病院に叩き込まれてしまいます。皆さん、気をつけましょう。

 夜は町内会の忘年会。会費1,000円で集会所でやるというスタイルは、ウウーム、事前の準備や後片付けが面倒くさいんだよなあ。3,000円くらいなら出すからフツーのお店でやりましょうと思っても絶対口に出せない私がいると(笑)。

 午後9時に終了。私は帰宅してシャワーを浴び飲み直し。この時に前述の「そこまで言って委員会」を見て華原朋美さんのお相手ってちょっとバッカじゃねえのと思ったのである。

 その後プロジェクターを起動させてブルーレイ 「かもめ食堂」をもたいまさこさん登場のあたりまで。考えてみればBZT9300とプロジェクター X75Rの組み合わせで『かもめ食堂』を見るのは初めて。何度も何度も見返した映画が画質の向上によってまるで別物だ。

 さちえさんの腕の丸みや朝市に並んでいる野菜の美しさ、ああ、おれはいつの間にかオズの国に来てしまったのかと酔っ払ってぼんやりした頭で考えたくらいである。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 12月7日(土) 「悪魔のイベリコ豚」 | トップページ | 12月9日(月) 荒井注はいてた女の子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月8日(日) 『13日の器量良し』:

« 12月7日(土) 「悪魔のイベリコ豚」 | トップページ | 12月9日(月) 荒井注はいてた女の子 »