« 2月14日(金) 「通信教育三平」 | トップページ | 2月16日(日) 「月一三平」 »

2014年2月16日 (日)

2月15日(土) オーガニック島

 有機無農薬野菜じゃないと駄目だ!化学物質も駄目だ、デトックスデで体内の毒素を追い出せとか言っていたばか者たちが桃太郎、犬、猿、雉の討伐隊によって一網打尽。<http://sankei.jp.msn.com/world/news/140215/kor14021520030003-n1.htmより引用開始>韓国の離島、障害者が塩田で強制労働…警察が2人救出、国内に衝撃 2014.2.15 20:02 [韓国]  韓国で離島の塩田に売り飛ばされ、無給で長時間労働を強いられていた障害者2人が警察に救出され、衝撃を与えている。周辺でも同様の事例が相次いで見つかり、朴槿恵大統領は14日、徹底的な調査と根絶を指示した。<引用終了>

 これが本当だとしたら、いや、いくら韓国の出来事といえどあまりに酷くてにわかに信用しがたい(笑)、そのうち、半年ほどたったらこそっとこの事件が日本による強制連行譚に組み込まれたりして。

 新スピーカー パイオニア S-1EX購入特典として販売店から頂いたクーポンを使って e-onkyo music より「残酷な天使のテーゼ」、「FLY ME TO THE MOON」(ハイレゾ 192kHz/24bitWAV)、渡辺香津美、則竹裕之 「JAZZ IMPRESSION」から「オール・ザ・シングス・ユー・アー」(WAV 96kHz/24bit)を購入した。

 さっそく聞いてみたのだが、「残酷な天使のテーゼ」、「FLY ME TO THE MOON」は(ハイレゾ 192kHz/24bitWAV)のスペックアドヴァンテージに加えてハイレゾ用にリミックスしているという念の入ったものだから、さすがにヴォーカルの息遣いや各楽器のセパレーションが段違い。音の向こうに人の存在をはっきりと感じることができる。これは夜中に1人で聞いたら怖くなってしまうかもしれない(笑)。ただ、聞き比べてみたCDのリッピングファイルも意外なことにそう悪くはなかったりしたという・・・。生々しさではハイレゾファイルの比ではないけれども、なんだか安心できる音なのである。ハイレゾファイルの作製に関わったスタッフの皆さんには申し訳ないけれども、このクオリティの差には「私の好み」という感覚をどうこうするほどのパワーはなかったようだ。

 一方、渡辺香津美、則竹裕之 「JAZZ IMPRESSION」から「オール・ザ・シングス・ユー・アー」(WAV 96kHz/24bit)はサンプリング周波数こそ96kHzだが、遥かにオーディオ的に熟成した音を聞かせてくれた。特にプリプリと弾むベースが素晴らしい。あまりに良かったのでアルバム全曲を購入し直すこととする。誰だ、あんたにそんなの似あわねえって言っているのは(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に珍しくリンガーハットの長崎ちゃんぽん、餃子×5 小ゴハンのセット。何だか意外なほどに美味しくって鼻水たらしながら30秒で食っちゃったよ。夕食はカンパチ刺身、生野菜、出来合いの鶏天ぷら。ビールを2缶飲んでゴハンを一膳。

 その後、シアタールームにて今までちびちび見ていたWOWOWハイビジョン録画の『4:44 地球最期の日』を最後まで。オゾン層崩壊によって避けられぬ人類滅亡の日が到来する。人々は特にパニックを起こすでもなく、暴動を起こすでもなく、思い思いのスタイルでそれぞれの最後の日を過ごすのであった・・・というしごく退屈な映画。同じようなテーマを扱いながら心に残る良作になった『エンド・オブ・ザ・ワールド』とは比べ物にならぬつまらなさ。冒頭で延々と映されるウィリアム・デフォーのしなびた乳首にもうんざりさせられたなあ(笑)。

 いや、ほんと、皆さん、ウソだと思ったら一度、見て御覧なさい。私など、あまりにつまらないので30分以上連続で見ることが出来なかったのだから。だからちびちび時間を掛けて見るしかなかったのだから。世の中にはこんな映画だって存在するんですぜ。

 ハイビジョン画質は暗部にノイズが出るのが気に入らない。発色は綺麗だし、解像度も取れているのだが、ノイズ一つでぶち壊しだ。音声はAAC5.1チャンネル、ラスト、終末を想起させる重低音が部屋中を駆け巡る。このつまらない映画で唯一、すげえと思わされたところであった。

 終了後は前述の「残酷な天使のテーゼ」なんかを聞いていたのでありました。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びていろいろ。

 午後11時過ぎからパソコンを起動させて「ドラクエ10」始めるが週末でサーバーが込んでいるためか、「走っていると突然、位置が前に戻される」という現象が頻発。ダンジョンを出て村へ帰還するまで10数回発生してさすがの私も激怒。怒りに任せてパソコンのモニターを窓から放り投げた。偶然、歩行者の頭に命中したらしくげはっという悲鳴が聞こえた(ウソ)。

 もー、さすがに勘弁してくださいよ。

 後はテレヴィや読書。就寝午前3時過ぎ。

|

« 2月14日(金) 「通信教育三平」 | トップページ | 2月16日(日) 「月一三平」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月15日(土) オーガニック島:

« 2月14日(金) 「通信教育三平」 | トップページ | 2月16日(日) 「月一三平」 »