« 2月7日(金) 愛のユークリッド | トップページ | 2月9日(日) ヴァルハラ抜き »

2014年2月 9日 (日)

2月8日(土) 汝のリンチンチンを愛せよ 

 犬愛好家駄洒落。現在、ディーン・クーンツの「対決の刻」を読んでいる。なんだかよく分からない敵対勢力に徹底して追われ続ける少年、まあ、なんだかいろいろあって叔母のトレーラーハウスを根城に人生をやり直すべく就職活動中の美女、その隣に住んでいる障害者の少女、彼女の母はどっぷりの薬漬けで、義理の父親は性質が悪いほうのUFOマニアでしかも有名な優性思想論者。どうもその理論を実践して今まで十数人を殺しているらしい。少女の兄も多分、殺されてしまっている。

 そして私立探偵、12歳の時にこれまた薬漬けの伯父によってぼこぼこにされて重度の脳障害を負った妹を看病し続けている。彼の仕事での稼ぎはみんな妹の看護費用に費やされている。

 下巻に入ったところだが、彼らの運命はいまだ交差せず。クーンツ初期の傑作「ストレンジャーズ」を彷彿とさせる展開で面白くて仕方がない。

  あんまり面白いのでアマゾンで中古本「コンプリート ディーン・クーンツ」と「チクタク 上 下」を買ってしまったくらいである。ちなみにお値段は三冊合わせて753円なり。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとコーヒー。昼飯は頂き物のあごだしラーメン。ここで私は告白しなければならない。朝飯をちゃんと食っていたのに、カロリー摂取は抑えなければならないのに、ついつい、これにパックのゴハンをつけてしまったのだ。ラーメンライスにしてしまったのだ。

 そしてまずいことにこれがとても、とても美味しかったのだ。ああ、この炭水化物まみれの幸せよ!

 夕食は博多駅南の焼肉店 多牛にて葛の会例会。いちおう、私の誕生日イブの祝いでもあった(笑)。参加者は私、ぴんでんさん、たけうちさん、ちゃか・ぽこさん。ぴんでんさんがあらかじめ店の先着順名簿に名前を書いてくれていたので前回のような2時間40分待ちはなし、15分ほどでスムースに入店することができた。

 食べたもの、上カルビ四人前、上ロース四人前、ハラミ、ホルモン、豚ロース、チェンジャ、キムチ、焼きキャベツ等々。本日は牛タンの入荷がなくそれだけが心残りであった。

 肉はどれもこれもさすがの名店だけあって上質なもの。上カルビ、上ロースの脂は私を5分でノックアウトするに足りるものであったが、ぴんでんさん持込のわさび、ホースラディッシュ(チューブのやつ)でさっぱり食べることが出来た。これは今度、私得意の米国産牛肉250グラムで450円!で試してみようと思う。

 ロース、カルビの他に印象に残ったのはホルモン。お店の人が「縮むまでじっくり焼いてください」と言っていたのだが、いくら焼いても縮まない(笑)。しびれを切らして食べてみると、中はあつあつで脂の汁がじゅわじゅわとあふれ出てくる。これだけならフツーの美味しいホルモンなのだが、本当に凄いのはこの味が焼きすぎても変わらなかったこと。みんなに忘れ去られてひとりさびしく金網の上で焼きすぎになった奴を食べてみたのだが肉汁じゅわじゅわは変わらなかったのだ。

 こんなに我慢強いホルモンを食べたのは初めてである。

 飲んだものは生ビールにハイボール。ぎゃっぱぎゃっぱ飲んでがははがははといろんな話をしたでございますよ。

 3時間ほど食べて飲んで散会。私はタクシーにて帰宅。パーソナルチェアに腰掛けてあふうとため息をついた瞬間、寝てしまったらしい。はっと気が付いたら午前3時。私は「あ、いけない、寝なくちゃ寝なくちゃ」とかわいらしく一人騒ぎしてベッドにもぐりこむ。

|

« 2月7日(金) 愛のユークリッド | トップページ | 2月9日(日) ヴァルハラ抜き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月8日(土) 汝のリンチンチンを愛せよ :

« 2月7日(金) 愛のユークリッド | トップページ | 2月9日(日) ヴァルハラ抜き »