« 3月16日(日) 「ヴァン・アレン帯はっちゃく」 | トップページ | 3月18日(火) 河岸手伝い »

2014年3月18日 (火)

3月17日(月) 「アレフアレフ作戦」

 ああ、筒井康隆先生の名作をこんな駄洒落にしちゃってごめんなさい。先日見た、『鈴宮ハルヒの消失』BDであるが、ブルーレイディーガ BZT-9600とプロジェクターX75Rでもやはりトーンジャンプが多発した。ブルーレイプレーヤー DVD-A1UDとプロジェクターX3の組み合わせよりはずいぶんとましになったものの、それでもあの病院屋上の場面では夜空のぐにゃぐにゃが気になってしまう。

 これはやはりリニアPCM5.1チャンネル音声を採用したためか。本編自体が240分という異例の長尺であり、そこにただでさえ容量を食うリニアPCM5.1チャンネル音声が入ったことで画質に悪影響が出てしまったのか。

 またファンからぶーぶー文句が出そうだけれどもロスレス音声収録版(できれば特典等はいれずに本編だけにして容量を確保!)を再発売して欲しいものですな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にうどんウエストでカツ丼・うどんのセット。何だか急に食べたくなってしまったもので・・・。夕食は鯛のお吸い物、鯛刺身、生野菜、ビール2缶飲んで納豆卵かけ卵かけゴハンで〆る。

 その後シアタールームにて『コンフィデンスマン/ある詐欺師の男』 名うての詐欺師であったがあるしくじりで相棒を殺害してしまった男、サミュエル・L・ジャクソンが25年の刑を終えて出所する。彼は犯罪から足を洗い、フツーの生活を送ろうとするのだが、そこに殺害してしまった相棒の息子、イーサン(ルーク・カービー)が現れ、彼に詐欺の手伝いを頼んでくるのであった。

 このイーサンの存在感が凄い。ジャクソンの実の娘アイリス(ルース・ネッガ)を巧みに接近させ、ジャクソンは娘とは知らないままに関係を持ってしまうのである。アイリスに事実を知らせると脅かし、詐欺計画にジャクソンを引きずりこんでしまうのだ。

 この男は単に詐欺で金をもうけようとしているのではない、ジャクソン、アイリス、そして詐欺のカモで現在の雇い主である男を完全なる支配化に置こうとしているのである。この妄執が本来、ちんけな悪役に過ぎない彼を暗く輝かせるのだ。

 ただ、ジャクソン、アイリスも負けてはいない。アイリスは自分たちの正体をあえてイーサンの雇い主に暴露することによって彼を地獄へ引きずりこもうとする。ジャクソンは銃撃を浴びた娘を助けるために限界を超えて自らの血液を輸血、結局、失血死してしまうのだ。

 このアクの強いキャラクターたちの競演は見ごたえがありましたなあ。

 ハイビジョン画質は黒が沈みすぎており、暗部諧調がつぶされてしまっていたようだ。音声はAAC5.1チャンネル。クラブの音楽のぶわぶわとした低音がいい(笑)。オーディオ的には誉められた音ではないけれども、実際あんな聞こえ方がするもんな。

 終了後、シャワーを浴びていろいろ。

 午前12時過ぎからプロジェクターを起動させ今までちびちび見ていた『王子と踊子』を最後まで。マリリン・モンローの演技は驚くほど達者で説得力に満ちたものなのだが、ドラマとしての薄さ、物足りなさは隠しようがなし。父である摂政・子である国王の確執も政治的な深刻さは感じられず、親子の仲たがいに近いもので、それを踊子のマリリン・モンローが解決したといってもねえ(笑)。マリリン・モンローが意外にもドイツ語を解するという複線も上手く生かされていなかったようだし。ただ、豪華絢爛な舞踏会、大使館内の豪奢なセットなどは大いに楽しめる。だれだ、見所はそれだけだとか言っているのは。

 ハイビジョン画質は凄いの一言。多少、荒いところがあるものの、ブルーレイソフトに迫るほどのかりかりの高解像度。プロジェクターX75Rの映像プロファイル フィルム3(テクニカラー用)が映し出す色彩の美しさも素晴らしい。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 3月16日(日) 「ヴァン・アレン帯はっちゃく」 | トップページ | 3月18日(火) 河岸手伝い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月17日(月) 「アレフアレフ作戦」:

» アディダス ジェレミースコット [A2_162]
collection incorporates bas ニューバランス レディース 996 ic materials and mild colored equipment. Nevertheless, no vogue statem アディダス クライマクール シューズ ent i... [続きを読む]

受信: 2014年3月19日 (水) 05時59分

« 3月16日(日) 「ヴァン・アレン帯はっちゃく」 | トップページ | 3月18日(火) 河岸手伝い »