« 6月4日(水) 四国大使 | トップページ | 6月6日(金) 「サラリーマン鬼太郎」 »

2014年6月 6日 (金)

6月5日(木) 「サンキストの狼」

 サンキストは世界を代表するシトラスブランド。 カリフォルニア州とアリゾナ州にある数千のシトラス生産農家でつくられる農産物販売協同組合で、オレンジ、レモン、グレープフルーツ、その他さまざまなサンキスト製品を世界各地にお届けしています。<http://jp.sunkist.com/> そんな凄いものとは露知らず、くだらない駄洒落に使ってしまってどうも申し訳ありませんでした!

 アマゾンに注文していたジャンボタライ 「ブル・コンテナ ジャンボ 180」×2が届いた。これはイシガメの新屋外飼育池を作るためのもの。コンテナの長辺を合わせて片方を水場に、もう片方を日光浴場・産卵場所にしようと考えているのである。コンテナの色がブルーなのには参ってしまうけれども(笑)、四方をラティス 150センチで囲うから、そうみっともないものにはならない筈だ。

 ただ、問題なのはラティスのサイズが微妙に合わずコンテナとラティスの間に隙間ができてしまうこと。この隙間をどうしようか、うめるためにブロックを積み重ねようかとも考えたけれども、これはあまりにもかっこ悪い。それに複数のブロックをルーフバルコニーに持ち込むのも大変だ。ここはひとつ植木を使ったらどうか。大き目の植木鉢を2、3個並べればほぼ隙間はなくなるだろう。植木なら見栄えもいいし、イシガメの日よけにもなってくれる。

 これは本気で検討してみる価値がありそうだ(あ、だからと言って本当にやるかどうかは分かりませんよ)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に善でラーメン+替え玉。前回の味とまったく違う。これほど味のブレが大きいラーメン屋というのも珍しいのではないか。あ、誤解をされるといけないので念のために言っておくけれども、これは決して不味いということではない。むしろ美味しいラーメンの部類に入っている。味についての私の戸惑いは美味しいのだが行く度にその味の方向性が変わっているということに起因しているのである。

 夕食は回鍋肉。ちょっと事情があって食欲がなかったので後は何もなし。ビールすら飲まなかった

 その後、シアタールームにてレンタルブルーレイの『ブラインド・フィアー』を見る。アフガンで自爆テロにやられて盲目となったヒロインが自宅マンションでマイケル・キートンの悪党と対決するちうお話。盲目であることを使ったサスペンスの作り方は上手いのだが、状況設定の甘さがどうしても気になる。ヒロインの同棲相手(ヒロインは結婚する気満々)は投資家ではなくて犯罪者。同じ犯罪者のマイケル・キートンから金や宝石を盗んでいたという設定はほとんど生かされない。それどころか、同棲相手はヒロインの帰宅前に殺されているのだ。

 その同棲相手に疑念を持ったのが妊娠中の妹の旦那・警察官なのだが、この人も本筋にはほとんど絡んでこない。妹とヒロインのマンションを訪ねるのだが、妹が産気づいてしまったので何もせずに退場ということになってしまうのである。この手の映画には甘い私だけれども(笑)、さすがになんだ、そりゃと思ってしまったくらいだ。

 アイデアはなかなかの物なのだが、それがストレートに映画の面白さに繋がらなかったようである。

 ハイビジョン画質は優秀。高い解像度と透明感のある発色に魅了される。やっぱりブルーレイソフトは最低このくらいの画質を保っていてほしいものだ。音声はDTS-HDマスターオーディオ。こちらもなかなかのもの。一つ一つの音に実体感があって街中の券騒音を凄くリアルに表現している。

 その後シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ケンミンショー」

 終了後、プロジェクターを再起動させて国内版ブルーレイの『モスラ対ゴジラ』を少し。就寝午前1時過ぎ。 

|

« 6月4日(水) 四国大使 | トップページ | 6月6日(金) 「サラリーマン鬼太郎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日(木) 「サンキストの狼」:

» ニューバランス 996 [ニューバランス 574 new balance 1400]
'Annie' Is Close to the Mark Much the same happened wit ニューバランス 574 h this 1999 reviv new balance ... [続きを読む]

受信: 2014年6月 6日 (金) 16時39分

« 6月4日(水) 四国大使 | トップページ | 6月6日(金) 「サラリーマン鬼太郎」 »