« 6月8日(日) キューティクル男子 | トップページ | 6月10日(火) 「カッペの三平」   »

2014年6月10日 (火)

6月9日(月) 「まいっちんぐマッチポンプ先生」

 

 どんな先生だ。キングの「ミスターメルセデス」を読み始めた。徹夜で求職の列に並んでいる男、アウジィ、その前にいたのは小さな赤ん坊を連れたジャニス・クレイという女だった。ジャニスはこんな寒い夜に赤ん坊を連れてきたことについて、「お金がないの、ベビーシッターも雇えないのよ」さらに「両親にも助けてもらえない。だって彼らも財政的に沈みかけているから」アウジィはそんな彼女に同情し、持参してきた寝袋を貸す。ジャニスは寝袋の中でむずがりだした赤ん坊のおむつを交換、幸いおしっこだった、授乳する。そして二人は寝袋の中ですやすや。

 アウジィは彼女が周囲から奇異の目で見られないように求職の面接ではパートナーのように振舞おうとまで考える。いい人だなあ(笑)。

 ようやく夜が明けてきた。霧の濃い天気であったが、それでも朝は朝。アウジィはほっとする。もうすぐ求職面接も始まるだろう。しかし、その時突然、大型のベンツが求職者の列に突っ込んできた。なぎ倒される求職者たち。どて、ぽき、ぐしゃ、ぶちゃ、ひい、ぎゃあ、ぐえええ、がりぼりごりん。地獄絵図だ。アウジィは最後の瞬間、赤ん坊が眠っていればいいなと考えたのだった。

 章が変わってホッジスというリタイアした元警察官がテレヴィで浮気した女と浮気された女を対決させるという趣味の悪い公開番組を見ている。こうした番組は彼が現役時代、場末のストリップバーなどで行われていたショーに良く似ていた。違いは報酬がちょっと良くて間にダイエット薬のコマーシャルがはいることぐらいか。そして女たちの見苦しい対決の後、いよいよ女たちが争っている男が登場。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にバタートースト2枚とコーヒー。バタートーストはオーブンレンジでバターを乗せたトーストを焼いたものってそのまんまやないかい。仕上げにしょうゆを一たらししてやるとぐっと味がしまる。昼飯はトーストがまだ腹に残っていたので軽めに。マルタイ棒ラーメンの九州味を一食分。たまに食べると美味しいわ、これ。こんなに美味しいのになぜ、2日続けて連食しようという気にならないのだろう(笑)。

 夕食はまびきの刺身、生野菜、カレイの煮付け。ビール2缶飲んで納豆とふりかけでゴハンを一膳。

 その後レンタルブルーレイの『エイトレンジャー』を見る関ジャニ∞と言うのですか、アイドルが主演を勤めたという戦隊ヒーローパロディである。近未来の日本を舞台にした設定は「ちょっと陳腐」なのだが(笑)、ひとつひとつのギャグのレベルが高く、なかなか笑わせてくれる。主人公(なんという名前の人なのか知らん)とベッキー(さすがにこの人ぐらいは知っている)の因縁の絡ませ方も上手い。

 それゆえ、後半のパワーダウンが惜しまれる限り。あのストーリーから感動を引き出そうという試みが見事に滑っていて実に中途半端な気分にさせられてしまうのである。ベッキーの正体が分かる流れももう少しなんとかして貰わなければならん、怪しいと思うまもなく「ふふふ、あたしが悪者だったのよ、どう、驚いたでしょ」では納得できんのだ。

 ハイビジョン画質は評価できず。なぜなら途中で再生がストップして視聴が不可能となったからである。やむを得ず、そこからWOWOW録画版に切り替えて最後まで見たのだが、映像的にはあまり変わってなかったみたいだ(笑)。

 その後シャワーを浴びてドラクエなど。

 午前12時過ぎからプロジェクターを再起動させて途中まで見ていたチャンネルNECO ハイビジョン録画の『ブルートレインひとり旅』(1982年)。ブルートレイン乗りたさに小学六年生の男の子が家出して鹿児島まで行っちゃうという映画。彼はその車内で多くの出会いを経験し、さらに追いかけてきた父親(さまざまな列車を乗り継いで博多で追いつく。まるで時刻表トリックですな)と初めて本音で会話を交わすのだった。

 お話はたわいのないものだが、国鉄が全面協力しているだけあって、ブルートレイン 寝台特急「はやぶさ」をフェティッシュなまでの克明さで映像に刻み込んでいるのが見もの。カメラを線路脇に立てて、ぎりぎりにすり抜けていくはやぶさを撮った映像など、A-4時代のブルーエンジェルス ソロのダーティ・ロール・オン・テイク・オフを下から捉えたカメラのごとし(なんじゃそりゃ)。各駅での運転手交代や機関車の交換もしっかり描写されている。主人公の少年にいたってはさりげなく個室寝台の設備を説明したりするのだ(笑)。

 ハイビジョン映像は暗部はさすがに駄目だが、明るい場面では意外なほどの高画質。当時の風景をそのままに切り取れるのがこうしたハイビジョン映像の最大の手柄でありましょう。

 なお、この映画は一般公開はされず、小学校や公民館で上映されたのみ。その後、ソフト化されたこともないといういわば「幻の作品」であった。こうした作品をハイビジョンで放送してくれたチャンネルNECOに拍手を送りたい。

 終了後、前述の「ミスターメルセデス」を読んだのである。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 6月8日(日) キューティクル男子 | トップページ | 6月10日(火) 「カッペの三平」   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月9日(月) 「まいっちんぐマッチポンプ先生」:

» ニューバランス スニーカー [ニューバランス レディース ニューバランス 574]
・ -2 ・ -1 ・ 3 ニューバランス レディース 300 ・ 1 ニューバランス 574 1 ・ -1 ・ -3 がを発表―目玉は、価格は$500から$830 今日(米国時間1... [続きを読む]

受信: 2014年6月11日 (水) 15時46分

« 6月8日(日) キューティクル男子 | トップページ | 6月10日(火) 「カッペの三平」   »