« 7月27日(日) 『郵便配達は二度手間を嫌う』 | トップページ | 7月29日(火) 舌ビーメラ »

2014年7月29日 (火)

7月28日(月) ちんすこう密度

 

7月28日(月) ちんすこう密度
 
オレ、今までちんすこうを沖縄の麺料理かと思っていたよ駄洒落。「アナと雪の女王」の物語の二年後、エルサ女王が艦隊を率いて世界征服を開始。もちろん、最初の目標はサザンアイルズ王国とウェーゼルトン国である。女王が相手の軍隊を「レッリゴー、レッリゴー!」と凍らせてしまうので抵抗のしようがなし。かくして約3年で女王は世界の3分の2の版図を有する大帝国を築きあげたのである。なお、女王は結婚こそしなかったものの、その生涯で3人の愛人を持ち、6人の子供をもうけた、というのはどうでしょう。
 

 怖いものシリーズ 2 今回は駐車場だ。今の季節、パチンコ屋の駐車場なんぞを暢気に歩いていたらいつ何時、車の中に閉じ込められて蒸し焼きになりかかっている子供に遭遇しないとも限らないからである。閉じ込められてわんわん泣いているくらいならまだいい、単にパチンコ屋の店員さんを呼んでくればいいからである。問題は明らかに子供が死に掛けていてそんな時間の余裕はないと思われる場合だ。そんな時でも店員さんを呼んでくればいいではないか?いやいや、そうしているうちに子供が死んだりしたらどうする。私はこの先、一生、瀕死の子供の幻影に怯えることになるぞ。寝るとその子供の顔がうわーんと夢の中に現れ「おじちゃん、どうして助けてくれなかったんだよう」と泣き声をあげるようになったらどうするんだ、今でさえよく寝られないのに、そうなったらもう不眠症まっしぐらだ。わああ、オ、オレがいったい何をしたって言うんだよう。

 私は意を決して駐車場に備え付けの消火器を使って車の窓を破壊し、子供を助け出す。しかし、毎年、この手の事故が後にたたないことを何度も、何度もニュースで見聞していてそれでも子供を車に放置してパチンコに興じているような親であるから、私に礼を言うどころか、「お前、車の窓をどうしてくれるんだ、弁償しろ、コノヤロー」と凄まれてしまうのであった。うわーん、オ、オレがいったい何をしたって言うんだよう。

 まあ、私の場合、川とは違ってパチンコ屋の駐車場を使うことはほぼありえないので、こんなことにはならないと思いますけれども(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に膳でラーメン+替え玉。夕食はマグロの刺身、生野菜、そして昨日の残り飯を使った炒飯。ビール500ml缶を飲む。

 その後シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『パリ猫ディノの夜』を見る。フランス、オランダ、スイス、ベルギー合作のアニメで1時間10分ほどの小品ながら、パルクールのごとき精妙な動きで夜のパリを闊歩する謎の怪盗ニコ、彼と行動を共にする猫のディノ、ディノの昼間の飼い主であり、父親の刑事がギャングに殺されたショックで失語症になっている少女ゾエ、彼女の母親で女刑事のジャンヌ、そして彼女が夫の仇と追うギャングのボス、コスタという魅力的なキャラクターを自由自在に操り、猫という動物のもつ二重性をうまく使って意外なサスペンスを生み出している佳品である。

 この猫がきっかけとなってゾエ親子とニコが結ばれるラストなど、猫好きの人にはたまらんのではないか。

 ただ、気になったのはジャンヌがニコの泥棒としての罪を見逃してしまったらしいこと。別にニコが金持ちからしか盗まない義賊だったという訳ではないのだから、これはまずいのではないか。いや、それ以前に警察は連続強盗犯を追っていて、ジャンヌの部下もニコが強盗であることを知っていたのだ。あまり説明しすぎるのももちろん、ヤボなのであるが、ここは「ギャングから少女を救ったとして罪一等を減じられて執行猶予がついた」ぐらいにしたほうが良かったのではないかと私は映画評論家でもないのに首を捻ったのである。

 ハイビジョン画質は良好。目障りなトーンジャンプが一切出ないのには驚かされた。音声はAACステレオ。夜の街のクールな雰囲気が良く出ている。BGMの品位も高い。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「戦え、マイティジャック」 「来訪者を守りぬけ」の大猿にひっくり返って笑ってしまった。

 ひれひれ酔って就寝午前1時過ぎ。

|

« 7月27日(日) 『郵便配達は二度手間を嫌う』 | トップページ | 7月29日(火) 舌ビーメラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月28日(月) ちんすこう密度:

« 7月27日(日) 『郵便配達は二度手間を嫌う』 | トップページ | 7月29日(火) 舌ビーメラ »