« 8月18日(月) 「セクト、声、のどに浅田飴」 | トップページ | 8月20日(水) セクトと南 »

2014年8月20日 (水)

8月19日(火) 「セクト諸君!」

 

 庄司陽子先生の漫画もテレヴィドラマもまったく知らない私が考えた駄洒落。いやあ、危なかった、「幻解 超常ミステリー」のNHK BSプレミアムの「UFOスペシャル」 NHK総合の「うつろ舟」の二本立てでとんでもない勘違いをしていた。両方とも録画したのだが、私はうかつなことにNHK総合の「うつろ舟」をプレミアム 「UFO特集」の一部ではないかと思ってしまっていたのだ。BSプレミアムで90分でやった内容をNHK総合で三回に分けてやるのだとNHKの人でもないのに決め付けていたのである。

 だから「うつろ舟」の内容は「UFOスペシャル」とかぶっている。だったら消してしまえ!ということになったのだ(笑)。

 幸いなことに私はBSプレミアの「UFO特集」をたまたま早くみることになった。「3メートルの怪物宇宙人」や「ホプキンスビル事件」(物凄く誇張されて重大事件のごとく伝わっているが、実際は酔っ払い一家のヒステリーだった)を矢島正明氏と例のBGM付きで見ることができるという情報を聞きつけたからである。番組そのものは大変面白かった。しかし、最後の最後まで「うつろ舟」は出てこなかった。

 ここで私はようやくNHK総合の「うつろ舟」は「UFOスペシャル」とは別物じゃね?と気がついたのである。

 これでうっかり「うつろ舟」を消してしまっていたら一生の痛恨事になっていただろう。私の人生は不運の連続なのであるが、真面目に生きてさえいればたまにはこんないいこともあるのであった。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。まあ、朝一番に非常階段にびっしゃり吐き散らされていたゲロの掃除をしたけどな。16日にやったゲロ掃除とはまた別物だぞ。しかも、吐いた当人が始末していた16日の奴と違ってこれは吐いたそのまんまだ。よほどの勢いで吐いたのか壁の上の方まで飛び散っていたぞ、こん畜生。昼飯は久しぶりの安全食堂でラーメン+替え玉。

 夕食は事情があってコンビニ飯。生野菜、ポテトサラダ、豚肉の蒲焼。ビールは飲まずに野菜をばりぼりと食べ、豚肉の蒲焼を丼飯の上にぶちまけたもので仕上げ。ビールは飲まず。

 その後シアタールームにて米国盤ブルーレイ 『ポンペイ 3D』を見る。前半は意外と退屈。ローマに滅ぼされたケルト人騎馬族の生き残りの主人公が剣闘士となって日夜戦わされている。その戦いっぷりに目をつけた貴族が彼をポンペイに連れて行き、チャンピオンと戦わせようとする。その道行き、ポンペイの執政官(多分)の娘とであった主人公は彼女の骨折した馬を安楽死させたことでなぜか、恋に落ちるのであった。

 なんだかんだあって闘技場で戦うことになる主人公。そこへ娘に横恋慕していたローマの貴族が現れて婚約を迫る。さあ、偉いことになった!というところでヴェスヴィオス火山が大爆発。今までの面倒くさいストーリーを吹き飛ばしてしまう(笑)。

 いやもう、この火山災害の描き方が秀逸でしてねえ、最初に地震が起こって火山爆発、火山岩がどかどか振ってきてポンペイの人々を殺していく。港に殺到する人々を待ち構えていたのは大津波。なんとか逃げに逃げて助かったと思ったら火山がさらにすさまじい爆発を起こし、火砕流がポンペイを飲み込んでしまうのだ。主人公と心を通わせる剣闘士のチャンピオンも、ローマの貴族も、そして主人公と娘さえもこの大災害からは逃れられない。みんな、灰になってしまう。

 おごり高ぶるローマ大帝国、翻弄されるポンペイ、そうした人間のちっぽけな営みや確執を嘲弄するかのごとく総てを焼き尽くすヴェスヴィオス火山。監督のウェス・アンダーソンが描きたかったのは身分違いの恋などではなくこの「人智を遥かに超えた自然の力」ではなかったのか・・・、いい年こいてこの手の映画を夢中になってみている自分がちょっと恥ずかしくなってこんなもっともらしいことを書いてしまいました、ごめんなさい。

 ハイビジョン3D映像はクロストークが気になるものの、非常な奥行き感を使って見せるポンペイの映像に圧倒される。過剰な飛び出しの演出こそないものの、この3Dはポンペイの悲劇を疑似体験するための最良のツールとなっているといえよう。音声はDTS-HDマスターオーディオ。飛んでくる火山弾の飛跡が異様にリアルだ。

 終了後、シャワーを浴びていろいろ。就寝午前2時半過ぎ。

|

« 8月18日(月) 「セクト、声、のどに浅田飴」 | トップページ | 8月20日(水) セクトと南 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月19日(火) 「セクト諸君!」:

« 8月18日(月) 「セクト、声、のどに浅田飴」 | トップページ | 8月20日(水) セクトと南 »