« 9月27日(土) 「日本列島カリオストロ」  | トップページ | 9月29日(月) 「かぼすのプリンセス」 »

2014年9月29日 (月)

9月28日(日) 「日本列島ガリクソン」

 

9月28日(日) 「日本列島ガリクソン」
 えーっと、ガリクソンって誰だっけ。おいおい、はい、放射能で鼻血出ました!の井戸川のおっさんがロイター相手にむちゃくちゃなことを言ってるぞ。<http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-feee.html http://rt.com/shows/sophieco/fukushima-disaster-radiation-children-740/



 <抜粋して引用>現実には、放射能がまだ存在しているのに、人々は政府の言い分を信じているのです。これで子供達が亡くなっています。子供達は心臓病、喘息、白血病、甲状腺炎…で亡くなっています。多くの子供達は、授業の後、ひどくつかれています。体育の授業に出られない生徒たちもいます。ところが、当局は依然、真実を我々から隠しているのです。一体なぜかはわかりません。彼等におこさんはいないのでしょうか? 彼等が、我々の子供達を守ることができないことがわかるというのは、つらいことです。” “彼等は福島県は安全だと言い、それで誰も子供を、どこかへ避難させようとしていないのです。我々はこのことを議論することさえ許されていません。” 町長時代、心臓麻痺で亡くなった多くの方を存じていますし、以後も福島で、若い方々にさえ、突然亡くなった方々が多数おられます。当局が、全世界や国連に対し、真実を隠しているのは実に恥ずかしいことです。実際に多くの方々が亡くなっている事実を認めることが必要です。こういうことをいうのは禁じられていますが、東京電力社員も亡くなっています。けれども彼等はそれについては黙して語りません。” そのような状況で実際亡くなった人々の具体的人数を教えて欲しいと言うと、井戸川は“一人や二人ではありません。そのような形で十人、二十人の方々が亡くなっているという話です。”と言って拒否した。 <引用終了>

 未だにこんなデタラメを語り続けているのか、この人は。あれ、鼻血の話はどうなったの?

 この井戸川元町長はエネルギー政策についても素晴らしいビジョンをお持ちだ。

<抜粋して引用>井戸川克隆は、よりきれいで安全な形のエネルギー源が得られるよう日本を変えるには、日本の法律を進んで変える意思が必要だと考えている。 “日本には様々な法律があります。おそらく多すぎるのです。河川やその利用方法に関する法律があります。農業用水利用に関する法律を変えれば、川を発電用に使用することが始められます。この法律を変えるだけでも、膨大なエネルギーが得られるでしょう。” こうしたこと全て、“地球を汚染せずに”実現可能だ ところが、そのような大胆な提案は“大企業には受けません。大規模投資が不要で、巨大な発電所を建設する必要がなくなりますから。投資家や、資本家にとっては、さほど儲からないのです。” 放射線のおかげで荒廃させられた日本の町の元町長として、井戸川は、世論に大きな変化が起きているのを感じている。 日本人は“原子力災害を避ける必要があることを理解し始めましたから、国民の60-70パーセントは自然エネルギー利用に賛成です。” “長い時間がかかりましたが、いつの日か我々も、ヨーロッパの、ドイツの先例に見倣うでしょう。” <引用終了>

 河川に発電機を作れば日本の電力需要は簡単に賄えるのだそうだ。川で水車がぎっこんばったんと回って発電開始。ああっ電灯がついた!って何だか大正時代に「オラが村に電気がきた」みたいな話だなあ。「父ちゃん、明るいなあ」「おう、ローソクやランプとはえれえ違いだ。それに煤もでねえ」「ありがたや、ありがたや」「ははは、ばあさんが拝んでいるよ」ってか。

 ドイツの先例なんか見習わないよ、日本政府はあんたみたいなアレな人ばっかりじゃないし、あんな悲惨な状況になってはたまりませんからな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はインスタントラーメンとゴハン。これに冷凍食品の唐揚げを2個つけた。このヴォリュームとカロリーは北朝鮮の一般人民なら親戚一同まで含めて一週間は持つほどの量であろう。夕食は昨日の中華料理出前の残り(笑)。唐揚げ三個、海老チリ、付け合せのキャベツ千切りをたっぷり。ビール500ml缶一本を飲んだ。

 その後、シアタールームで米国盤ブルーレイの『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』を再見。現用のシステム(プロジェクター X75 ブルーレイレコーダー BZT9300 アンプ Reference18 スピーカー S-1EX)での視聴は初めてなので、音質・画質が見違えるように向上。まるで最新の映画を見ているかのようだ(ちょっといいすぎ)。元々大好きな映画だけれども、このゴージャスな画と音で魅力が160パーセント増し(当社比)になったぞ。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は当然ながら録画しておいた「大食い大会」 国内最終戦まで見たのだが、男性選手の一人が前回女王戦優勝の服部さんをはるかに凌駕する量を食っていたぞ。これは後半戦に期待だな。

 それからプロジェクターを再起動させて『ゴジラ対メカゴジラ』 いやあ、ブルーレイソフトをまだ買っていないんだよねえ、アマゾンで注文寸前まで行ったんだけど後1年くらい待っていたら4Kソフトがでたりするんじゃないかと思ってしまって購入をためらってしまったのだ。でも、やっぱり『ゴジラ対メカゴジラ』は鼻血が出そうなほど面白いのでブルーレイ買おうかなあ、どうしようかなあと迷いに迷いながら酔っ払って寝る。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 9月27日(土) 「日本列島カリオストロ」  | トップページ | 9月29日(月) 「かぼすのプリンセス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月28日(日) 「日本列島ガリクソン」:

« 9月27日(土) 「日本列島カリオストロ」  | トップページ | 9月29日(月) 「かぼすのプリンセス」 »