« 9月5日(金) 侘びサヴィーニの世界 | トップページ | 9月7日(土) マルディグラ投げ »

2014年9月 7日 (日)

9月6日(土) サヴィーニの煮付け

 

 私が子どもの頃、というからもう40年ぐらい前の話だけれども、福岡ではフツーにゴマ鯖を食べていた。生の鯖の切り身を母親が大きなすり鉢ですったゴマと醤油に漬け込んだものだった。今のゴマ鯖とは違ってぷりぷりとした新鮮さなど望むべくもないが、結構美味しかった。興がのるとゴハンに乗っけてお茶漬けにしたりしていた。これもンまかった。ただ、無造作にがぶがぶ食い込んでいくと、この頃の鯖の切り身には骨が残っていたりして、それが喉に突き刺さって「ひいい」と悲鳴を上げたりしていた(ちょっと大げさ)。今から考えるとよく当たらなかったものである(笑)。それでいて鯖の刺身がなかったのも子ども心に不思議であったなあ駄洒落。

 『ガールズ&パンツァー』終了。残り2話を一気に見たぞ。まさに「ラングってどれだ?」 「ヘッツァーのお兄ちゃんみたいな奴!」 という名台詞に心が震えた夜だった。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。とある物件で犬の糞掃除をしたけどな。ほうきとちりとりで大丈夫だと思っていたら、その糞が少し湿っていてコンクリートの床にへばりついていた。事務所にもう一度引き返してティッシュを持ってきて、それで念入りに拭く羽目になった。しかも、犬の糞が結構くさかった。

 さて、食べたものである。朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯は例のIH調理器付き炊飯鍋で炊いたゴハンと不思議な皿で調理したソーセージ・エッグ。インスタントのみそ汁もつけたぞ。

 午後6時に事務所をしまって西鉄バス、西鉄電車、地下鉄、西鉄電車と乗り継いで、市内某所のぴんでんさんのお宅へお邪魔する。おみやげは天神で買ってきたショートケーキだ(笑)。今夜は恒例の東区花火大会のなのだ。私以外の参加者は奥さんのお友達の某映画会社の女性、いつもいつも試写会でお世話になっております。

 ビールを飲んだりしているうちに開始時間お午後7時半となる。早くも外でどんどんぱんぱんぱん、どんぱんぱん、どどぱんぱどどぱんぱどんぱんぱんと打ち上げが始まったのでお酒やおつまみを持って廊下に移動。それから約一時間に渡って光のページエントに酔いしれたのであった。8月の大濠花火大会に続き、二回目の花火大会であったが、迫力は断然こちらの方が上。打ち上げ場所から離れていた大濠花火大会と違って花火の爆発音がダイレクトに響いてくるからだ。

 やっぱりどぱんという爆発音が体に直接響いてくるのが花火大会の醍醐味の一つなんですよ。

 終了後は部屋に引っ込んでいろいろなビデオや録画を見たりする。ぴんでんさんに彼が最近導入したパナソニックの全録レコーダーについてさんざん自慢話を聞かされた(笑)。「ほら、ネットで話題になっているでしょ、ニュースステーションの変なテロップ、それだってネットで見て後から録画したものを見つけることができるんですよ」 んー、そこかい(笑)。

 <そのテロップとはこのようなもの。「原発関連のニュースをきょうも放送できませんでした(空白)時間がなくなったからです。申し訳ありませんでした」 この変なテロップが自殺した報道ステーションの岩路真樹ディレクターをさしているのではないかとネットではささやかれている。時間(ジマ)と路真(ジマ)が岩路真樹ディレクターの名前を示唆している点や、「。」までの文字数がストロンチウムの原子番号と一致しているのがその根拠だそうな。時間(ジマ)と路真(ジマ)ってそりゃなんだ、笑点の若手大喜切にだってでてこないよ、そんなの

 いやいや、追悼ならフツーにするだろ、権力に抑圧されてまともに報道できないからこのようなテロップを出したのだって、ニュースステーションも面倒くさいことをしますなあ。>

 なお、こんな話も見つけた。<http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4446.html>「報道ステーション」の岩路ディレクターが自殺との報道。 しかし、この人に取材を受けた知人は「身の危険を感じている。私が死んだら殺されたと思ってください」と彼から聞いたという。 このような事件を皆で注視すること、多くの人が知ることで、抑制になるし、警察にもマスコミにもプレッシャーをかけることができる。 https://www.facebook.com/fumiki.yanagisawa/posts/10204469636962200>

 原子力ムラの陰謀には限りがないようです。とても、とても恐ろしいことですね。

 楽しい時間を過ごして午後11時過ぎにぴんでんさん宅を辞去、西鉄電車、地下鉄、タクシーを使って午前12時過ぎに帰宅する。ちょいと飲みなおして午前1時過ぎに就寝。
 

|

« 9月5日(金) 侘びサヴィーニの世界 | トップページ | 9月7日(土) マルディグラ投げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月6日(土) サヴィーニの煮付け:

« 9月5日(金) 侘びサヴィーニの世界 | トップページ | 9月7日(土) マルディグラ投げ »