« 10月11日(土) 「泣いたアカウント」 | トップページ | 10月13日(月) 「競輪場の中」 »

2014年10月13日 (月)

10月12日(日) 「泣いたアフガンハウンド」

 

 もはや駄洒落とも言えぬ。昨日の日記で書いたかびんのつま ブログ なまず隊の詳細がこれ。

 <http://ameblo.jp/kabinnotsuma/page-3.htm 2014年9月6日のエントリーより引用開始>l化学物質過敏症や電磁波過敏症の人の中には地震を予知する人たちが存在する。 3.11前にも、 「ここ数日、とんでもないほどの頭痛やめまいに悩まされ」「あまりにも体感が強く感じた」 「右あごも痛かった」など。  どうやら地震の前に体調が悪くなるみたいだ。「地震予知の経験はないです」 わたしがそう答えると、「それはラッキーですね」 と言われたこともある。 地震予知と言うと超能力のようだが、本人にすれば地震予知症状と言うか、とっても困ったものみたいだ。 地震予知症状を持つ人たちの中には、自身らのことを、「なまず隊」 と呼んでいる人たちもいる。  気象庁は地震予知のためになまずは飼っているのだろうか。 あるいは上記の方たちと連絡を取り合ったりはしているのだろうか。<引用終了>

 気象庁はなまずは飼ってねえし、そんな人たちと連絡を取り合ったりもしてねえよ。

 ね、私が爆笑したのもうなずけるでしょう。

 さて、本日は校区内の体育祭である。午前6時に起床し、手早くシャワーを浴びてコーヒーを飲む。そして身支度拵え出動。これから約8時間、あなたの目はあなたの体を離れこの過酷な時間の中に入っていくのです。とはいえ、テントを張らなかったから例年よりは随分楽だったりして(笑)。いつ雨が降るか分からない空模様だったので、競技も前倒しで早めに進行させる。あまりに急がせたので町内対抗リレーで児童がまるでコマ落としで撮影されたかのような超スピードで走る!(もちろん、ウソ)

 閉会式の時にはかなりの雨になってしまったが、まあ、無事に済んでなによりであった。片付けも何しろテントなんか張っていないからあっという間に終了。例年より1時間近く早かったのではないか。

 午後3時半に帰宅。シャワーを浴びる。そして午後5時から近くの中華料理店で恒例の宴会。午後9時近くまで飲んだり食ったり騒いだり。

 へろへろとなって自室に戻りソファーに座るなり寝てしまったらしい。はっと気が付いたら午前2時。私は「今日は良く働いたなあ、明日もがんばらなくっちゃ」と両拳を顔の前で可愛らしくきゅっと握ってベッドに入ったのであった。

  

|

« 10月11日(土) 「泣いたアカウント」 | トップページ | 10月13日(月) 「競輪場の中」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月12日(日) 「泣いたアフガンハウンド」:

« 10月11日(土) 「泣いたアカウント」 | トップページ | 10月13日(月) 「競輪場の中」 »