« 10月13日(月) 「競輪場の中」 | トップページ | 10月15日(水) 『大牟田・イン・ニューヨーク』 »

2014年10月16日 (木)

10月14日(火) 「地球オータム化問題」

 

10月14日(火) 「地球オータム化問題」
 地球温暖化が進んで寒冷地がなくなり地球全体が秋になっちゃった。秋晴れの爽やかな1日って、それじゃ過ごしやすいやんけ!「こち亀」191巻の両さんの至言。(電話系詐欺に関して)「悪い事するやつはどうすれば金が取れるか一日中考えているんだぞ」「仕事のように毎日毎日ああしようこうしようと思案してな!」 誠にごもっとも(笑)。悪い奴らも悪いことを一生懸命やっているのですからな。

 大昔、へたすりゃ40年以上前に「清兵衛と瓢箪」(志賀直哉)を読んだ時は子供心にも戦慄したものだ。瓢箪オタクの清兵衛が形の良い逸品を手に入れ、昼となく夜となく家でも学校でも磨き続けていたら教員にとがめられ取り上げられてしまう。怒った父親は清兵衛が集めた瓢箪を一つ残らず玄翁で叩き割ってしまうのである。オタクの人は皆、そうだろうけれども、私にも頃から収集癖があって、お菓子のおまけのメダルやビー玉などを集めていた。ビー玉なぞ、昆虫標本用のガラス蓋がついた箱に並べては悦に入っていたものだ。

 今だって、その人間性は変わっちゃいない。自炊電子書籍とはいえ、5000冊の本を持ち、DVD、ブルーレイの数は700にも及ばんとしている。怪獣などのフィギュアもあるぞ。この「清兵衛と瓢箪」を私自身に置き換えると、父親が玄翁振りかざして「やい、息子、そんなものばかり集めているから結婚もできずにいたずらに年老いて鼻毛が白髪ばっかりになってしまうのだ、こらしめてやる」と叫び、ブルーレイソフトや電子書籍の入っているポータブルHDD、怪獣フィギュアを一つ残らずぱきん、ぱきんと叩き潰されてしまうようなもの。

 うわああ、想像するだけでおっかないよう。

 まあ、電子書籍だけはバックアップが別の場所にあるから大丈夫ですけど(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。

 食ったもの、昼飯にゆきみ家で味噌ラーメン+小ゴハン。久しぶりの味噌ラーメンが腹にしみわたる!夕食はカツオの叩き、生野菜、ビール500ml缶一本飲んでゴハンをお茶漬けで一膳。

 その後、シアタールームでレンタルブルーレイの『プリズナーズ』を見る。この映画で私は重大な勘違いをしてしまった。あの神父さん家の××があの人の×とは分からなかった。だって、ブルーレイのジャケットには事件の背後には何か巨悪めいたものが潜んでいるみたいなことが書かれてあったんだもん。だからあんな××的な人間関係に収斂するとは思わなかったんだもん。

 あの××のペンダントがフリーメーソンのバッジみたいなものかと思ってしまったんだもん。

 まあ、そうした私の間抜けさ加減を差し引いても面白い映画でした。特にヒュー・ジャックマンのアレがあながち的外れではなかったことが分かった瞬間、ちょっと鳥肌がたったくらいです。

 ハイビジョン画質はずば抜けた高解像度が特徴。発色も良くアメリカの貧乏な田舎町をリアリティたっぷりに描写している。これで暗部のざわつきさえなかったらなあ。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。就寝午前2時半。

|

« 10月13日(月) 「競輪場の中」 | トップページ | 10月15日(水) 『大牟田・イン・ニューヨーク』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月14日(火) 「地球オータム化問題」:

« 10月13日(月) 「競輪場の中」 | トップページ | 10月15日(水) 『大牟田・イン・ニューヨーク』 »