« 11月8日(土) 「巨泉のクリトリスダービー」 | トップページ | 11月10日(月) 「早すぎたマイティ・ソー」 »

2014年11月10日 (月)

11月9日(日) 「抜け毛の花が咲きました」

 

11月9日(日) 「抜け毛の花が咲きました」
 嫌韓駄洒落。いささか旧聞に属することなので恐縮なのであるが、あのセウォル号沈没事件、あれで一番胸が痛んだのが、船内中の高校生たちの様子。激しく船体が傾いているのだが、その事態の深刻さに気づいていない高校生たちが楽しげに笑い合っている。私は「君たち、船体がそんなに傾いていたら今から逃げようとしたって絶対無理だぞ、君たちを率いて脱出させてくれるジーン・ハックマンもカート・ラッセルもいないのだぞ」といいたくなるのである。

 さて、4Kという映像においての大変革が進行中であるが、今の時点において4Kテレヴィ、4Kプロジェクターを購入するのはいささか早計であると思う。というのは「ドルビービジョン」という現行映像のダイナミックレンジ(白黒の幅)、諧調数、色域情報を飛躍的に向上させる新技術の展開が予想されるからである。<http://www.phileweb.com/news/d-av/201401/23/34433.html>当面、ネットワーク配信で提供されることになるドルビービジョン信号を正確に再現するには対応モニターが必要となる。現行のモニターでも互換性は確保されており、画質の向上も見込めるのだが、それは音声でいえばドルビートゥルーHD音声をドルビーデジタルで聞くようなもの。その性能を十全に発揮することはできないのである。

 このドルビービジョン、伝送形式はネットワーク、放送、次世代ブルーレイなどのパッケージが想定されているものの、その行く末はいまだ不透明であり4Kブルーレイへの採用すら未定。こうした不確定要素の中で早急な4Kテレヴィへの買い替えは行うべきではなく、少なくともこの技術がどのように使われるかはっきりしてからでも遅くはないといえよう。

 かって映像のHD化においては高画質化と相まって音声仕様も劇的な変化を遂げた。一般的には話題にならなかったが(笑)、非可逆圧縮音声のドルビーデジタル、DTS音声が、ブルーレイソフトにおいて無圧縮のリニアPCM5.1チャンネル、可逆圧縮音声(ロスレス)のドルビートゥルーHD、DTSマスターオーディオに進化したのである。その音の良さは映像の高画質化以上に強烈な印象を与えてくれたものである。

 しかし、その普及もスムースに行ったとはいえず、特にDTS-HDマスターオーディオは東芝のHD DVDプレーヤー一号機から対応していたドルビートゥルーHDに比べると、対応ソフトが発売されているのに、デコードできるプレーヤー、AVアンプが存在しないという時期があり、実際にその高音質が楽しめるようになったのは随分と後からであった。なにか、缶詰は1810年に発売されたのに缶きりが発明されたのはその50年後というエピソードみたいだ(笑)。しかもDTSマスターオーディオのデコードが出来ないAVアンプなどがアップグレードで対応可能になったという例はほとんどなかったのだ。

 今から考えるとひでえ話だなあと(笑)。

 このドルビービジョン普及の過程においても、そのような悲劇が起こらないとも限らない。やったあ、4Kテレヴィを買った!キレイだ、バンザイ、ええっ!ドルビービジョンって何、もっとキレイになるの?専用テレヴィが必要って、また買い替えじゃん!なんてことになったらたまらない。奥さんには文句を言われ、子どもたちは「ドルビービジョンが見たいよう」と泣き喚くという悪夢のような事態に陥るかも知れないのである。だから、悪いことは言わない、早急な4Kテレヴィの買い替えはしないほうがいい。

 ええ、これはあくまで、私の真摯な心から発せられたアドヴァイスのようなものです。決して、俺は少なくともあと3年は新しいAV機器を買えない、他の奴がテレヴィを買ったなんて聞くと大変にくやしい、だからいろいろ小理屈をこねて、買わないように仕向けるのだということではありません、そこのところを勘違いしないようにお願いします。

 仕事はまあ、いろいろあった。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はレトルトのハンバーグ、冷凍ほうれん草、インスタントのみそ汁、冷凍ゴハンを使ったハンバーグ定食(笑)。笑うなよ、これはこれで結構美味しいのだから。夕食はカツオの刺身、生野菜、鶏と野菜の炊き合わせ。ビール500ml缶一本飲んでゴハンを一膳。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『エイリアンVSプレデター』を見る。画質はそれなり。暗部のノイズの酷さもまあ、仕方ない(笑)。音声はなかなかサラウンド効果があっていいのだが、音圧がいかにも低く、通常の倍以上ヴォリュームを上げなければならなかった。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。飲んでいるうちに酷く眠くなり、こりゃたまらんと映画もみずにベッドに入る。だいたい午前12時過ぎくらいだったろうか。

|

« 11月8日(土) 「巨泉のクリトリスダービー」 | トップページ | 11月10日(月) 「早すぎたマイティ・ソー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月9日(日) 「抜け毛の花が咲きました」:

« 11月8日(土) 「巨泉のクリトリスダービー」 | トップページ | 11月10日(月) 「早すぎたマイティ・ソー」 »