« 12月26日(金) 食人鬼じいさん、ぽちつれて | トップページ | 12月28日(日) 「少年ジェラート」 »

2014年12月29日 (月)

12月27日(土) 性ドイツ製障害

 

12月27日(土) 性ドイツ製障害
 どんな障害か、○○はドイツ製に限るという戦前のインテリみたいな人か(元ネタの性同一障害には違和感を覚えます。個人の性的嗜好の現れの一つでしかない現象を“障害(Disorder)”と言い切ってしまうのはどうかと思うからです)。博多ラーメン奇談。福岡の人間が豚骨ラーメンで硬麺を好むのは「早く茹で上がるから」とかじゃなくて、硬麺にしないと食べている最中にどんどん伸びていってしまうから。その麺の固さであるけれども、私が子供の頃は「カタメン」「普通」「ヤワ(やわらかいの意味)」の三種類しかなかった。それがいつの間にか硬さの順から「コナオトシ」「ハリガネ」「バリカタ」「カタ」「普通」「ヤワ」「バリヤワ」とヴァリエーションが増え、しかも「これが昔からの博多のスタンダードですたい!」ということになってしまった。

 なんかおかしくね?だいたい、前述したように細めんの博多ラーメンは非常に伸びやすいのでコナオトシとかでもあっという間にバリカタやカタのレベルになってしまう。麺の固さをそんなに細分化する必要も意味もないのだ。

 ある有名店(怖いので名は秘す)はラーメンに博多万能葱がてんこ盛り。多すぎる葱のエゴミが気になってラーメンを味わうどころではない。そしてその店の床はなぜか、脂でべたべたのつるつるである。

 もう15年くらい行ってないので今もそうかは分かりませんが(笑)。

 電子書籍に対して懐疑的な人にささげる言葉。「電子書籍が嫌いな人は、すぐサービス提供がなくなればオシマイだとか言うのだが、アマゾンがなくなってキンドルという規格も崩壊する可能性はお前が結婚したり、引越ししたり、あるいは死亡するなどして蔵書が四散する可能性よりはるかに低い」

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に膳のラーメン+替え玉。最近つくづく思うのであるが、私的にラーメン屋はこの膳と安全食堂、そしてゆきみ家があればいいやな。夕食は生野菜、焼いたソーセージ、カワハギの刺身。ビール500ml缶一本飲んで納豆卵かけでゴハンを一膳。

 その後、シアタールームにて米国盤ブルーレイの『メガマインド 3D』を再見。急に見たくなったもので。終了後はWOWOWハイビジョン録画の『妖魔伝 -レザレクション』を最後まで。美醜に左右される俺の目がいかんのだと自分の両目を斬り潰す主人公。でもヒロインは妖魔の力によって元の美しい姿を取り戻し、あまつさえ顔の傷まで消えてしまうのだから、彼の行為は無意味だったのではないかと思うのである。フツーはこの主人公の犠牲的行為のお陰でヒロインが元の姿を取り戻したと解釈すべきなのだろうが、私のようなロマンチックを求める心をどこかに置き忘れてきたような男には通用しないのだ、どうだ、まいったか。

 ハイビジョン画質は非常にキレイ。もっともそのおかげでCGがうそ臭くなっている場面もあったけれども(笑)。音声はAAC5.1チャンネル AAC特有の音の弱さはあるけれども、サラウンド音場の情報量の多さは特筆に価する。

 終了後シャワーを浴びて部屋のお掃除などを。まあ、トイレは毎日といっていいくらい掃除しているし、普段から髪の毛などが落ちていたらこまめに掃除機を掛けているので、それほど大したことはしませんでした。

 後はテレヴィと読書。録画しておいた「ビートたけしの超常現象SP」を一時間ほど。イタいコンタクティの3人同時展開というのはテレヴィのオカルト番組史上でも稀有のことではないか(笑)。言うことがみょーに古臭かったり、「UFOです」と言って出してきた写真がもろに道路の探照灯(の頭部分)だったりして、なかなかに良かったぞ。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 12月26日(金) 食人鬼じいさん、ぽちつれて | トップページ | 12月28日(日) 「少年ジェラート」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月27日(土) 性ドイツ製障害:

« 12月26日(金) 食人鬼じいさん、ぽちつれて | トップページ | 12月28日(日) 「少年ジェラート」 »