« 12月30日(火) どっこい生きてるシアン化合物の中 | トップページ | 1月1日(木) 僕は大井競馬場のQ太郎 »

2015年1月 4日 (日)

12月31日(水) 「南の島に同心がいたよ」

 

12月31日(水) 「南の島に同心がいたよ」
 昨日に続く「若い人には分かって貰えない」駄洒落であります。本日から年末年始の休みであるけれどもやっていることは普段と変わらず。延々と映画を見ただけである。その映画一番手はレンタルブルーレイの『超高速 参勤交代』。しかしこれがまた変な映画でねえ。大名行列を長く見せるために通り過ぎた人間が長屋などの遮蔽物を利用して後ろに回りこむというのはいいのだけれども、それを先頭からやってどうする。先頭がそのまま進んで中ほどの人間から回りこまなければ駄目ではないか。あまりにも間抜けな絵にちょっと呆然としていたら、その直後に画像が乱れて再生強制終了。お前、俺をなめとるじゃろ。

 雲隠段蔵(抜け忍)の伊原剛志の登場場面もおかしかったなあ。密談を交わしている殿様、天井裏の怪しい気配にやっと気合一拍、槍を突き立てる。すると天井が破れて雲隠段蔵がドターっと落ちてくる。しかし雲隠段蔵はすっくと立ち上がって手裏剣をぴゅっ。庭に隠れていた忍者に命中。「殿様、幕府の隠密に筒抜けでござる。ご注意めされよ」と威張って言うのだが、いや、これはどう考えても立場が逆だろう。フツー、天井から落ちてくるのは忍者で、逃げようとしたところで庭に潜んでいた雲隠段蔵が手裏剣でしとめるという段取りになる筈だ。

 ひょっとしたらこれはギャグなのか。クスリともできないし、ただ単に変なだけなのだけれども、ギャグのつもりなのか。それが分からない私がおかしいだけなのか。

 なお、このブルーレイは返却時に「これ、途中で再生できなくなりました」と苦情を言って返金して貰いました。序盤30分でこの有様ですから別のレンタルショップで借り直してまで見るかどうかは分かりません。どうせ、そのうちWOWOWで放送されるし。

 仕方ないのでその代わりとしてWOWOWハイビジョン録画の『キラー・トーナメント』を見る。悪の組織のボスが香港から殺し屋を呼び寄せ、組織の内情を知りすぎた子飼いの殺し屋5人を始末させようとする物語。えー、こういうのをトーナメントとは言わないと思います(笑)。ハイビジョン画質は非常にビデオ的。発色は良いのだが終始黒が浮いており落ち着かない映像である。音声はAACステレオ。銃器の発射音や定位が明快。

 昼飯は膳でラーメン+替え玉。夕食は当然ながら年越し蕎麦。今年は蕎麦自体が美味そうだったので珍しくザルそばにして食べた。あっ、ビールも飲みましたよ。

 その後はさすがに映画は見ずにWOWOWハイビジョン録画の「ウルトラマンレオ」のダビングなんかをやっていた。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてそれからCSで録画しておいたアニメ 「大きく振りかぶって」の一挙放送を見る。午前12時のカウントダウンの後、それから「ゴリパラ見聞録」の生放送を見て午前5時過ぎに就寝。

|

« 12月30日(火) どっこい生きてるシアン化合物の中 | トップページ | 1月1日(木) 僕は大井競馬場のQ太郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月31日(水) 「南の島に同心がいたよ」:

« 12月30日(火) どっこい生きてるシアン化合物の中 | トップページ | 1月1日(木) 僕は大井競馬場のQ太郎 »