« 2月9日(月) テトリスト | トップページ | 2月11日(水) 「チゲのOL」 »

2015年2月12日 (木)

2月10日(火) 東条破り

 

2月10日(火) 東条破り
 私にとってのWOWOWハイビジョン黎明期、ハイビジョンのアニメだというので普段は興味を持たないであろう「シグルイ」を見ていやーなキモチになったことがある駄洒落。いや、「シグルイ」という作品そのものが駄目だということでは決してなくって、ホラ、いろいろエグイ場面があったでしょ。今までに購入してきたエロDVDの電子化作戦を遂行することとした。つまりDVDをリッピングして、その後、ヤフオクで売ってしまおうということ。なぜ、今になってそんなことをし始めたかというと、これは、姪のY乃対策。部屋へ来るたびに「おじちゃんが何かエッチなものを隠していないか」と探し回るからである(笑)。今までは彼女の背が届かないところに隠してきたのだけれども、敵は成長する。いや、背が伸びるとかそういう肉体的なところばかりではなく、知恵が回るようになってくる。高いところに隠したからと安心していたら椅子を使って見つけられてしまったということにもなりかねないのだ。DVDをリッピングして入れたHDDそのものを隠してしまえばいかなY乃と言えどもどうにもならんであろう。ふっふっふ。

 T子にも昔はそんなところがあったなあ。一度、「おじちゃんがこんなエッチなものを読んでいる!」と言って家族のところに持ってきたのが「鈴宮ハルヒの溜息」(表紙が朝比奈さんのやつ)だった時にはたいへんに「バツの悪い」思いをさせられたものだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯はレトルトのカレー+冷凍食品のほうれん草。夕食は炒飯、鯵の塩焼き、生野菜。ビール500ml缶一本飲む。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『インシディアス 第二章』を見る。私的になじみの深い「親に虐待されて長じてから人間を殺しまくるようになった連続殺人鬼」という設定でずいぶんと分かりやすくなった。その分、フツーのホラーになってしまったと嘆く向きもあるかも知れないが、この要素を取り入れることで、ストーリーに「謎解き」の要素が加わりさらに面白くなっていると思う。

 でも、分かりやすくてもストーリーが面白くなっても怖いものは怖いので(笑)。特に前半部の家の中で何か不穏なことが起こっているという雰囲気に耐えられない。あの女がいきなり現れてびんたかますところで私はもう映画見るのをやめようと思ったくらい。私はいつもあー、もうこの手のホラーはやめようと、この手のホラーを見るたびに思うのである(笑)。

 ハイビジョン画質は黒浮きが気になる。こういう映画なのだから、暗部表現はきっちりやって貰わないと。音声はAAC5.1チャンネル。広大なサラウンド音場、遠くから聞こえてくるかすかなきしみ音がリアルで恐ろしいったらありゃしない。

 終了後、シャワーを浴びていろいろ。

 午前12時過ぎからプロジェクターを再起動させてブルーレイ『フランケンシュタインと地獄の怪物』の続き。しかし、何度見ても陰惨な映画だよなあ。怪物にされてしまった教授(怪物)が狂ったように自分の墓を掘り返す場面、ピストルで撃たれて倒れた教授(怪物)に狂人たちが群がって身肉を放り散らかす場面、もうこの映画を作ったスタッフを呼び出して、「いったい、君たちはどんなつもりでこんな惨いものを作ったのかね」と詰問したくなる(笑)。

 あの院長がガチで色キチガイなのもスゴイ。バーで酔っ払って女の人の尻をなでたくらいで色キチガイなんておこがましい、本当の色キチガイはこうでなくてはならんのである!

 やっぱり私はハマーホラーでこの映画が一番好きだよ。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 2月9日(月) テトリスト | トップページ | 2月11日(水) 「チゲのOL」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月10日(火) 東条破り:

« 2月9日(月) テトリスト | トップページ | 2月11日(水) 「チゲのOL」 »