« 2月15日(日) ミッキー・ルーニーはママの味 | トップページ | 2月17日(火) ゴジラ河法皇 »

2015年2月17日 (火)

2月16日(月) 『セーラー服と聞かん坊』

 

2月16日(月) 『セーラー服と聞かん坊』
 「聞かん坊」という言葉はまったくの死語になってしまいましたなあという駄洒落。「幻解 超常ファイル」で放送された「アポロ陰謀疑惑」 この疑惑が囁かれ始めて以来、初めて(?)「宇宙飛行士がすぐそばを歩いているのに微動だにしない星条旗」の映像を流したのは手柄だと思う。

 まあ、この「空気のない筈の月面で風でなびいている星条旗」の映像の本当の問題は「月着陸を偽造するスゴイ組織がそんな一目で分かる大ミス映像をそのまんま流してしまう」という無茶苦茶を信じてしまう人がこの世の中にたくさんいるという事実を明らかにしてしまったことだよなあ(笑)。

 それに「月面に出来た影が並行ではない。これは複数の光源を使うスタジオ撮影だからだ!という説もスゴイよな。光源が複数あれば影も複数できるという基本的なことすらわかんないだからなあ。山根青鬼先生の「名たんていカゲマン」に謝れ!この野郎って言いたくなるよなあ。俺がもし陰謀論者だったら、こんな馬鹿なことは言わないぞ。「影が平行にないのは光源が太陽ではなく、もっと近いからだ。だからこれはスタジオのライトに照らされた映像なのだ」と強固に主張するだろう。どうしてそうなるのかという理屈は自分でも良く分からないけれども(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にサッポロ一番味噌ラーメンとゴハン、冷凍ほうれん草。夕食はちょっと都合があってコンビニ飯。マカロニサラダと焼いたソーセージでビール500ml缶一本を飲み、たらこスパゲティで仕上げ。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『アザーズ-捕食者-』を見る。あるお金持ちの社長がカザフスタンに秘密の地下施設を作って「平行世界からエネルギーを得る」といういまひとつ訳の分からない実験をやっていました。その実験に携わっていた博士とその娘は実験が完了すると秘密保持のために社長に殺されるのではないかと怯えて、反応炉をオーヴァーロードさせてしまいます。

 すると反応炉からモンスターが現れた!このモンスターは地下施設の数少ない人員(いやあ、これが驚くほど少ないの)を皆殺しにしてしまいます。でも、後に博士が語るところによると、「反応炉自体がモンスターを呼び込んでしまった」ということらしくて、反応炉の暴走とは関係ないみたいです。このあたりのいい加減さが素敵です。

 社長は博士を確保するために傭兵部隊と美女超能力探偵を雇います。この美女超能力探偵は前にその能力を生かしてアメリカ陸軍で働いていたそうで、戦闘能力は傭兵の皆さんと変わらないくらい。こ、このキャラクターは新機軸だ!と私はコーフンしたのですが、皆様はいかがでしょうか。まあ、この超能力探偵はまったくと言っていいほど役に立たず、博士もその娘も怪物に殺されてしまいます。社長はパソコンをぴっぴっと操作して地下施設の自爆コードを発令。ん?社長、博士が死んだことを知らないのに自爆コードつこうとるぞ、だったら最初っから傭兵なんぞ雇わずに自爆させれば良くなくね?というツッコミはやめておきましょう。この映画を作った人たちはそんなこと百も承知です。アイ・ノウ・ワンハンドレッドというやつです。

 低予算のB級モンスター映画というのはそんなものです。

 怪物と戦いながら脱出しようとする傭兵たち。足手まといになる博士とその娘が露骨に「都合よく」死んでくれるのが気になりますが、低予算のB級モンスター映画なのですから仕方ありません。低予算のB級モンスター映画なのですから、脱出するタイミングにあわせて自爆装置が爆発するというご都合主義も勘弁してあげましょう。

 いやあ、俺みたいにこの手の映画のジャンル愛に溢れた人間にとっては(笑)すごい「拾い物」映画でしたよ。

 ハイビジョン画質はビデオ的な映像なれどなかなかキレイ。冒頭で美女超能力探偵が遭難者を見つける場面(キャラクターを立たせるためにこういうことをやっているのである)で森の映像が破綻していたけれども、これは放送規格の限界。映画のせいではありません。音声はAACステレオ。BGMの品位は高いけれどもサラウンドの妙味はほとんど感じられなかった。

 終了後、シャワーを浴びていろいろ。就寝午前2時半過ぎ。

 

|

« 2月15日(日) ミッキー・ルーニーはママの味 | トップページ | 2月17日(火) ゴジラ河法皇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月16日(月) 『セーラー服と聞かん坊』:

« 2月15日(日) ミッキー・ルーニーはママの味 | トップページ | 2月17日(火) ゴジラ河法皇 »