« 2月4日(水) 一瞬法師   | トップページ | 2月6日(金) 『女王陛下のウルトラセブン』 »

2015年2月 6日 (金)

2月5日(木) 『女王陛下のワイルド7』

  

2月5日(木) 『女王陛下のワイルド7』
 「こ、こらっ、飛葉、陛下の御前だぞ、テーブルの上に足を上げたりするんじゃない」と草波さんが。西日本新聞、キチガイテロリストに日本人が殺害されたことを“機会”に、昨年1~2月に行われた自衛隊の訓練を問題化。<http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/143907より引用開始>「砂漠戦を自衛隊に指導」米陸軍公式サイト 陸上自衛隊が昨年、中東を模した米国の砂漠地帯の演習場で対テロ戦闘訓練をしていた問題で、共同訓練をした米陸軍側が、公式サイトで「イラクとアフガニスタンに多くの派遣経験がある米軍部隊」が「砂漠での戦闘隊形や戦車演習について自衛隊を指導した」などと説明していることが分かった。国土を守る専守防衛の自衛隊が、中東を連想させる演習場で戦闘訓練をしたことに、識者からは疑問の声が出ている。演習場は、カリフォルニア州の砂漠にある米陸軍戦闘訓練センター(NTC)で、広さは約3千平方キロ。米陸軍の公式サイトには、陸自富士学校の部隊訓練評価隊が共同訓練をした第1軍団第2歩兵師団第3ストライカー旅団戦闘団は「イラクとアフガンに多く展開され、次の歴史的な局面に備えている」と表記。M1戦車8両が陸自部隊の指導役を務めたという。 演習場は、対ゲリラや暴徒などの訓練機能を備え、陸自が利用するのは初めてと説明。訓練後、陸自幹部が「米陸軍との統合は印象的だった。われわれは同じ目的を達成するために米陸軍と並んで戦える」と述べたと記載している。 訓練を現地取材した軍事フォトジャーナリストの菊池雅之氏によると、アラビア文字の交通標識やモスクもあり、中東風の集落が点在。訓練期間中は、アラブ系俳優が住民に扮(ふん)して生活しテロリスト役もいた。演習は、アトロピア国とドローピア国という架空の国同士の間で国境紛争が起き、日米などの有志国連合が平和維持活動としてドローピア国軍やテロリストを制圧するシナリオだと当時、米側から説明されたという。 防衛省陸上幕僚監部は取材に「米軍が共同訓練を受け入れてくれた演習場が砂漠地帯にあっただけ。中東での戦闘行動を念頭に置いたものではない」としている。=2015/02/05付 西日本新聞朝刊= <引用終了>

 その識者の声がこれ。<西日本新聞2015年2月5日朝刊 一面より引用開始> 政府は国会で説明を 憲法に関する著作が多い伊藤真弁護士の話 自衛隊側が演習場を選んだわけではないと言っても、日本にない砂漠での戦闘訓練は憲法9条の下での専守防衛から逸脱するのは明らか。シナリオも、多くの国民が反対する集団的自衛権の行使が前提になっている。国会で安全保障法制をめぐる議論が続いており、政府は説明責任を果たす義務がある。<引用終了>

 憲法9条があるから、砂漠戦の訓練をやったらいかーん!というのもスゴイ理屈なのだが(笑)、私が本当にいかんと思うのはキチガイテロリストに日本人が殺されたこの時期を見計らって、「昨年1月の訓練」を問題化したこと。「日本人を捕まえたか、よし、よくやった、機会がくるまでしばらく拘束しておけ」「よし、アベが中東にきてイスラエルで演説しやがったぞ、チャンスだ、身代金を請求しろ、払わなかったら殺してしまえ!」というどこぞのキチガイテロリストの手口をなぞってどーすんだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯は冷凍食品の醤油ラーメン、コンビニのお握り、冷凍食品のほうれん草。夕食は出来合いのメンチカツと生野菜。ゴハンがなかったので買い置きのあったサッポロ一番味噌ラーメンを食べることになった。缶ビール500ml缶一本。

 その後、シアタールームにて米国盤ブルーレイ『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』を見始めたのだが、視聴途中にデノンのAVプリアンプ AVP-A1HDに異常発生。突然、ヴォリュームが-17より下がらなくなったのである。リモコンでも本体のヴォリュームでも駄目。これは故障だ、うわあああと頭を抱えたのだが、一計を案じてミュートを入れたり切ったりしていたらいつのまにか復旧していた。

 大いにホッとして視聴を再開したのだけれども、このドタバタで半分も見ることができなかった。後は明日のお楽しみ。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びて「めしばな刑事タチバナ 16」を自炊。前の15巻もそうだったのだが、なぜか、この「めしばな刑事タチバナ」では○○ページから○○ページにかけて十数枚という感じで筋が入る。他の漫画単行本では筋が入るにしてもこうまとまることはないので非常に不思議。紙質の違いとか関係があるのかしらん。

 終了後は読書とテレヴィ。就寝午前3時過ぎ。

|

« 2月4日(水) 一瞬法師   | トップページ | 2月6日(金) 『女王陛下のウルトラセブン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月5日(木) 『女王陛下のワイルド7』:

« 2月4日(水) 一瞬法師   | トップページ | 2月6日(金) 『女王陛下のウルトラセブン』 »