« 3月10日(火) 嵩張る兄さん | トップページ | 3月12日(木) 「ハングルベリー・フィンの冒険」 »

2015年3月12日 (木)

3月11日(火) カジュアルの馬鹿力

 

3月11日(火) カジュアルの馬鹿力
 こんな駄洒落を書いておいてなんですが、私は「カジュアル」の意味がいまひとつ分かっていません。「ジョイランド」 あの女の子 ハリー・スタンフィールドを助けることができたのはロージーの予言のお陰。これを聞いたトムとエレンはその真偽を確かめるため、彼女が呪われているために近づかないと言っているホーンテッドハウスに行ってることにした。なお、トムは今で言うところの懐疑論者であり、幽霊とか占いとか嘘っぱちさあという人である。科学は万能であり、森羅万象が科学によって統べられていると信じて疑わない頭でっかちのと学会会員みたいな奴なのだ、こういう奴はオカルトの人から無茶苦茶に嫌われるのだ・・・。

 ディブとエレン、トムは一台の乗り物に無理やり乗り込んで(定員は2名)ホーンテッドハウスを回る。あれ、あっさりと終わっちゃった。ディブとか「あのギロチンは結構凄かったよ、ごろごろと頭が転がってきたしなあ」とか言ってるぞ。エリンも「ああ、楽しかったわ」と大はしゃぎだ。そんな中、ひとり様子が変だったのがトム。なんと彼は見てしまったのだ、幽霊を。トムはその後、その体験について詳しく語ろうとはしなかった。

 彼が再び幽霊のことを話したのは脳腫瘍によって死ぬ寸前のこと、ディブとの電話だった。「あの幽霊は僕に向かって手を差し伸べていたんだ、まるで助けてくれと言っているようだった」 はい、ここもゾッとするところであります。

 本日は休み。午前9時に起床してコーヒーをゆっくり飲む。そして早くもプロジェクターを起動。今までちびちび見ていたWOWOWハイビジョン録画の『戦場のナージャ』を最後まで。劇中の塹壕戦はなかなか良く出来ていて「こりゃ、『フューリー』よりいいかな」と思ったのであるが、その直後登場したドイツ軍の奇妙奇天烈な突撃砲に苦笑。そんなところでバランスとってどうする。

 昼飯は生かつおのブツと冷凍食品の甘エビ焼売。カツオブツは醤油を掛けまわして博多万能ねぎの刻みを山とのせる。ワサビをぶちゅぶちゅぶちゅーと入れてかき混ぜて食うと美味いんだ、これが。缶ビール500mlを飲んで後はカツオ・納豆丼。これまたンまい!その後しばらく昼寝してからプロジェクターを再起動。『フューリー』の敵討ちで米国盤ブルーレイで『ランボー 最後の戦場』を見たのであった。物凄く満足した(笑)。

夕食は鯵の刺身とすき焼き。ビール500ml缶一本飲んでゴハンを一膳。

 その後シアタールームにて三度プロジェクターを起動。今度はがらりと変わって米国盤ブルーレイの『シーズ・オール・ザット』を見る。これまた大満足(笑)。まったくこの映画のレイチェル・リー・クックは頭のてっぺんからつま先に至るまで可愛いよなあ(いや、映画ではつま先なんか見られませんけど)。彼女が演じたキャラクター自身がオタクであり、間違ってもオタクを馬鹿にしそうにないところも素晴らしい!

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 その後、プロジェクターを四度起動させてWOWOWハイビジョン録画の『ガメラ対バルゴン』を最後まで。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 3月10日(火) 嵩張る兄さん | トップページ | 3月12日(木) 「ハングルベリー・フィンの冒険」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/61270291

この記事へのトラックバック一覧です: 3月11日(火) カジュアルの馬鹿力:

« 3月10日(火) 嵩張る兄さん | トップページ | 3月12日(木) 「ハングルベリー・フィンの冒険」 »