« 3月12日(木) 「ハングルベリー・フィンの冒険」 | トップページ | 3月14日(土) 「本当にあったゆるキャラの話」 »

2015年3月14日 (土)

3月13日(金) 老人と子供達のボカロ 

 

3月13日(金) 老人と子供達のボカロ
 初音ミクに「ずびずばー」と歌わせたい。笑いで体内の免疫力がアップ?これ自体はいいのですが・・・。<西日本新聞 2015年3月 笑いの効用 楽しく生きれば体も元気 医師、日本笑い学会副会長 昇 幹夫氏より 抜粋して引用開始>7年前、米大統領選の民主党予備選でオバマ大統領と争ったヒラリー・クリントン氏を応援した日本の歌手を知っている? 答えは森昌子さん。越冬つばめを歌って応援した。「ヒラリー、ヒラリー、ララ、聞き分けのない女です」。でもこの歌を知らない人は笑えない。そんな人は未感性と呼ばれる。これも交響曲を知っていればクスリとする。そして笑った人は体内の免疫力がアップする。<引用終了>

 こんな面白くないジョークを得意げに披露されても困る。体内の免疫力がアップするどころか、だだ下がりになるのではないか。こういう人が上司だったりしたら、そらたまらんなあ(笑)。許せるのは親戚のおじさんくらいか。どんなにクソつまらないことを言う人でも年に2回(盆・正月)ならなんとかなりそうだ。

 (註 唐突に言及される交響曲とはシューベルトの「未完成」ならん。「未感性」と「未完成」を掛けているのである)

 「ジョイランド」読了54パーセント。ディブはエリンを車でバスデポまで送って行く。別れ際、ディブにかなり本格的な(笑)キスをするエリン。「トムがもしいなかったら私があの馬鹿女のことを忘れさせてあげていたでしょうね」 ディブ、内心で「だったら俺とつきあえ」と思っていたかどうかは定かではない。さて、ジョイランドはオフシーズンとなったが仕事はたくさん。ディブはホーンテッドハウスの責任者 某(名前を忘れたのでとりあえずこれでいきます)に仕事の指示を受けるようになったのだが、こいつが結構嫌な奴(笑)。若くてしかも教育のある(つまりは前途洋々)ディブを眼の仇にしてきっつい仕事を押し付けてくる。「お前、今日、ホーンテッドハウスのライドにワックス掛けしな、みんなぴかぴかにするんだぞ」

 この人がシーズン中あまり手入れをしていなかったのでライドは結構汚れていた。ディブはワックス掛けの前に車を水洗いしなければならなかった。その仕事が終わった後、彼は言いようのない衝動に突き動かされてホーンテッドハウスの中へ。コースをくまなく歩いて回るが、幽霊をみることはできなかった。それを察知した某、「みんな同じようなことをやるんだよ」ときつい一言を浴びせるのだった。

 そんなディブに同情したレーンは「あいつは馬鹿野郎だからな。どうしても我慢できなかったら言って来な、俺がぶっとばしてやるから。前にも一度ぶっとばしたことがあるんだ」ディブはレーンにかねてから気になっていたことを聞く。「あの人はなんでいつも手袋はめているんですか」レーンの答えはそっけないものであった。「疥癬だからと本人は言っているよ、かなり酷くてとても見せられたものではないらしい」
 
 ちょっと引っかかりますな。グローブは疥癬ではなく手そのものを隠すためのものではないのですか。そういえば、リンダ・グレイを殺した犯人の腕には特徴的なタトゥーが入っていたのでは?

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとコーヒー。昼飯はスパゲッティ(ツナマヨ)、茹でたもやしをたっぷりと。夕食は昨日の鯵の南蛮漬けの残り、スライスドオニオン、後は肉卵入りうどん。ビールは我慢、我慢。

 その後、シアタールームにて米国盤ブルーレイの『ザ・ブック・オブ・ライフ 3D』を見る。日本未公開の作品なので詳しいネタバレは避けるけれども、これは機会があれば是非見るべき作品。意外とグロイ映像だけれども(笑)、陽気な色使いと音楽についつい引き込まれてしまう。また恋愛ストーリーの定番である主人公・親友、幼馴染の女の子という三角関係も上手く処理されていてみんなが幸せになる展開がいい。また、この作品は死後の世界を重要なモチーフとして扱っておきながら、妙に前向きで、人生に元気を与えてくれるのである。

 まあ、このあたりの行儀よさは私の好みからはちょっと外れるのであるけれども(笑)。

 ハイビジョン3D画質は上々。発色の鮮やかさは3Dメガネのハンディを感じさせないレベル。ちょっとトーンジャンプが目立っていたのが残念であった。音声はDTS-HDマスターオーディオ。この情報量の多さはただ事ではない。

 その後、シャワーを浴びて前述の「ジョイランド」を読んでいたのであります。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 3月12日(木) 「ハングルベリー・フィンの冒険」 | トップページ | 3月14日(土) 「本当にあったゆるキャラの話」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/61280176

この記事へのトラックバック一覧です: 3月13日(金) 老人と子供達のボカロ :

« 3月12日(木) 「ハングルベリー・フィンの冒険」 | トップページ | 3月14日(土) 「本当にあったゆるキャラの話」 »