« 3月25日(水) うんこの力 | トップページ | 3月27日(金) AKB圧縮会 »

2015年3月27日 (金)

3月26日(木) TPPのねずみ男

 

3月26日(木) TPPのねずみ男
 昨今の新しい「ゲゲゲの鬼太郎」でも「びびびのねずみ男」というキャッチフレーズ(笑)は使われているのだろうか駄洒落。いつの間にか閉店していた笹丘の悠翔樹。ラーメンブロガー達の間ですこぶる評判の良かった店だったのだが、今なら言える、この店、クソ不味かったと(笑)。一応、この日記でもその不味さについて何度か書いているのだけれども、そのラーメンブロガー達の高評価を慮ってY翔樹とか匿名扱いにしていた。でももう閉店したのだからこれ以上遠慮する必要はなくなったからね。

 私はこの店に2回行って最初は豚骨ラーメン、二回目は確か醤油ラーメン(このあたり記憶が曖昧。塩ラーメンだったのかも知れない)を食べたのだが、どちらもクソ不味かった。とにかくスープが薄くてラーメンらしい味がしないのである。何か無化調(化学調味料を使っていないこと)で出汁を生かしているのですたい!みたいな方針だったらしいが、あそこまで味が薄ければどうしようもない。それに醤油ラーメンだったか塩ラーメンだったかは味以前にスープがすっぱくなっていて仰天したぞ。劣化していたんじゃないのか、スープ。また一回目に行った時、ラーメンにくわえた炒飯を頼んだのだが、女性の店員さんがごすごすといかにも不器用にお玉で中華なべをコスっている音がして「うわっ、調理技術へたっ!」と呆れたものであった。

 この味の分からぬ野蛮人め!とか言われそうだけれども、実際、クソ不味かったのだから仕方ないじゃありませんか。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にコンビニの金のラーメン 醤油味とお握り。生卵、ゆでもやし、チャーシュー、葱を入れた豪華版だぞ。あんまり美味しくなかったけれども(笑)。夕食はヒラメの刺身、焼きソバ。焼きソバは母親が残ったローストビーフを「賞味期限切れちゃっているから」といういまひとつ分からない理由で使ったので実に奇妙な味になっていた。缶ビール500ml缶一本飲んでゴハンはなし(当たり前だ)。

 その後、シアタールームにて久しぶりに米国盤ブルーレイ 『ソウ3』を再見。いやー、やっぱりキツイなこの映画(笑)。山ほどスプラッタな映画を見てきた私でもひいいと目を背けたくなるくらいだもんな。その残酷描写の中でも白眉なのが前にも書いたことがあるけれども、脳手術の場面。ああ、メスで頭皮に切れ目を入れて引き剥がしたりするところはそうでもない。それくらいは私は慣れているので平気なのである。

 なんといってもすごいのは頭蓋骨にドリルで穴を開ける場面。あ、いやいや、穴を開けること自体はまあ、それほどでもないんです。キツイのは穴を開ける直前にですな、頭蓋骨にドリルが当たる時にコツ、コツという音がはっきり聞こえてくることでして。

 もうこの場面だけで『ソウ3』はホラー映画の歴史にその名を刻んだのですよ!

 終了後、シャワーを浴びていろいろ。午前12時過ぎにプロジェクターを再起動させて『サンダ対ガイラ』を最後まで。いやあ、画質の点で何かといわれる東宝怪獣映画であるが、再生環境が進歩するのにしたがって、どんどん画質が良くなってくるように思えるのは気のせいか。登山者を食ってしまったガイラにサンダが「お前、お前、何してんねん!」と怒り狂う場面で食い散らかされた登山者の衣服が異様に鮮やかに見えるのである。

 東宝怪獣映画ブルーレイの画質に関してはもう一度新たに検証しなおすべきではないかと思うのだ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 3月25日(水) うんこの力 | トップページ | 3月27日(金) AKB圧縮会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月26日(木) TPPのねずみ男:

« 3月25日(水) うんこの力 | トップページ | 3月27日(金) AKB圧縮会 »