« 5月26日(火) バルキリーシュート | トップページ | 5月28日(木) 「笑点ガール」 »

2015年5月28日 (木)

5月27日(水) B級ブルーメ

 

5月27日(水) B級ブルーメ
 一応、怪獣「シルバーブルーメ」を念頭に置いた駄洒落です。TSUTAYAで買った105円古本 「モスキートパニック」 星川英輝著 「地球温暖化で道の感染症が同時多発!殺人蚊(キラーモスキート)が日本を襲う!西暦2014年[レベル4](非常事態宣言)で日本全土がパニックに!! もはや安心して暮らしてはいられない。未知の感染症が姿を現す日は刻々と迫っているのだ。その時、我々は立ち向かうことができるのか!? 医療ジャーナリズムの最先端情報を駆使した近未来小説。」

 表紙のこの大げさなアオリ文句にひしひしと「この本、地雷じゃね?」という予感がするのですが(笑)。

 本日は休み。午前9時に起床してコーヒーをゆっくり飲む。その後プロジェクターを起動してWOWOWハイビジョン録画の『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』を半分ほど。除雪車の運転手の息子さんが麻薬の過剰摂取で死亡。しかし、それは事故に見せかけた殺人であった。麻薬の運び屋だった息子の友人が麻薬を盗み、息子はその巻き添えとなって殺されてしまったのである。

 真相を知った運転手は怒り狂い麻薬組織に復讐を挑むというお話。<https://twitter.com/TABECHAUYO/status/600259516580507649>では<気になる映画『ファイティングダディ 怒りの除雪車』初老の男は除雪車運転のベテラン。ある日彼の息子が薬物で命を落とす。男は事件を探りある事実を発見。怒りに燃えた男は除雪車を武器に戦いに挑む!憎きゴミ共を刈り取る衝撃の除雪車アクション!!>と紹介されているけれども、実際はまったく違う。除雪車を武器にしたりはしない(笑)。このお父さんはフツーの人なのに酷く凶暴なのだ。除雪車なんか使わなくっても敵をがんがん殺すのだ。

 組織のチンピラをさらっては拷問して殺し、死体を金網に包んで川にどぼん!人を殺す際の逡巡などまったくない。以前、そっちの方の仕事をしていた兄を頼って組織のボスの殺害を殺し屋に依頼するが逆に裏切られて大ピーンチとなるが、セルビア人組織との抗争がうまい具合に始まって組織の人間はみな殺しとなっちゃった!

 非常に都合の良い話であるのだが(笑)、この映画の本当に面白いところはところどころに挟み込まれるわかりづらいユーモア。人が死んだり殺されたりするたびに画面にでっかく「何の何某、死亡」と出る。組織でボスのボディガードと運転手がゲイのカップルで車でいちゃいちゃ。「人に見られちゃうよ」「大丈夫さ」などと言いつつディープキスしたりする。セルビア人の組織も「ボスの息子を殺された復讐だ」とか張り切っている割には呑気にスキー場で雪まみれになりながらきゃっきゃうふふと追いかけっこ。挙句に一人、パラセーリングで飛んで行っちゃった。

 なんだよ、それは(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。鋭く沈んだ暗部が美しい。音声はAACステレオ。サラウンド感たっぷりでシアタールームを完璧に音のスフィアで包み込んでくれる。

 その後、昼酒。自家製の鶏わさと、玉ねぎをラップに包んで電子レンジで加熱したものをつまみにビール500ml缶一本飲む。仕上げはスパゲティミートソース。その後、亀の世話などをして昼寝。途中、地震があったようである(笑)。

 夕食は訳があってコンビニ飯。昼酒で鶏わさを食べすぎたせいか食欲なく、また玉ねぎ、冷凍食品のチャーハンで済ませてしまう。

 その後、シアタールームにて『怒りの除雪車』を最後まで。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。てれてれと酔って午前1時過ぎに就寝。
 

|

« 5月26日(火) バルキリーシュート | トップページ | 5月28日(木) 「笑点ガール」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月27日(水) B級ブルーメ:

« 5月26日(火) バルキリーシュート | トップページ | 5月28日(木) 「笑点ガール」 »