« 5月6日(水) 「泣くな!ジェーン・エア」 | トップページ | 5月8日(金) ジェーン・エアは急げ »

2015年5月 8日 (金)

5月7日(木) ルール無用のアウトドアに正義のパンチをぶちかませ

 

5月7日(木) ルール無用のアウトドアに正義のパンチをぶちかませ
 花見やバーベキューをやってゴミを持って帰らないようなやつはぶちのめせ!高崎山小猿シャーロット命名騒動。でも本当に憂うべきは当のシャーロット王女ご自身のお名前であろう。なんと「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」なのだ。英王室は彼ら自身のたくらみによって殺されたダイアナ元妃の名前を使い、いまだに根強い暗殺説を糊塗しようとしているのだ・・・という人は出てきませんかね。出てきたら面白いんですけどね。

 オスプレイ17機の価格が3,600億円だ(約30億ドル)、ぼったくりだ、安部はアメリカの言うままに金を出す犬だ、なんだとか言っている人たち、この価格が<オスプレイ17機とエンジン40基、赤外線前方監視装置40基、ミサイル警報システム40基など機体数を上回る予備部品とアメリカでの訓練費用なども含んだ総額の諸経費>であることなど目に入らないんだろうなあ。ちゃんと報道されているのになあ。単純に3,600億÷17=211億円ということではないんだけどなあ。

 2014年に提案されたイスラエルの売却案ではオスプレイ6機の売却提案価格は、エンジン16基や訓練費用を含む諸経費込みで11.3億ドルだったんだけどなあ。現在の為替レートなら約1,356億円、アレな人たちにならって1,356億円を6で割るとありゃりゃ226億円になっちゃうぞ、なんだ、イスラエル向け価格の方が高いじゃんか(まあ、イスラエルのオスプレイ導入計画は資金難で一時中断しているけど)。日本への提案価格から予備エンジン、当の諸経費を除くと一機あたりあたり100億円前後。アメリカ本国での調達価格は約86億円であるから、とてもぼったくりと言えるような値段ではない。それでもアメリカでの調達価格より高くなるという人がいるかも知れないが、輸入兵器の価格が生産国よりも高くなるのは当たり前のこと。

 みんな、こりてませんねえ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にゆきみ家で醤油ラーメンとミニカレーのセット。前日から楽しみにしていて浮き浮きしながら食べたのだが、途中で腹が膨れてしまいややもてあますことになった。美味しいんだけどなあ、体がもうついていかんのかなあ。これで痩せないんだからイヤになっちゃうよなあ、コノヤロー(笑)。夕食は蛸とキュウリの酢の物、肉じゃが、豆腐の味噌汁。ビール500ml缶一本飲んで納豆卵かけゴハンを一膳。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』を見る。これはジェイソン・ステイサムの映画デビュー作であり、また『プライミーバル』第三章、第四章でダニー・クインを演じたジェイソン・フレミングが競演しているというなんとも渋い映画。もっともあまりに渋すぎて前半盛大に居眠りしてしまい、ストーリーが良く分からなくなってしまった(笑)。だいたい、この映画登場人物がやたらに多くて、しかもどいつもこいつも一癖二癖あるやつばっかり。これじゃ居眠りせずにフツーに見ていても混乱しますって。

 まあ、それでもいいかなと見続けたのだが、この映画、中盤からやたらに面白くなるのである。こんなに面白い映画をストーリーの詳細が分からないまま見てしまってはもったいないと思い直し三分の二を過ぎたあたりで視聴を中断、最初から見直すことになった。時間がもったいないけれども、仕方ないや。

 これは1998年の映画であるからハイビジョン画質はたいしたことなし。画面が黄ばんでいて解像度も低い。音質もナロウレンジで古臭い音。ただBGMだけはやたらに元気がいい。


 終了後シャワーを浴びていろいろ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 5月6日(水) 「泣くな!ジェーン・エア」 | トップページ | 5月8日(金) ジェーン・エアは急げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月7日(木) ルール無用のアウトドアに正義のパンチをぶちかませ:

« 5月6日(水) 「泣くな!ジェーン・エア」 | トップページ | 5月8日(金) ジェーン・エアは急げ »