« 7月17日(金) 『大間の休日』 | トップページ | 7月19日(日) 「波止場鬼太郎」 »

2015年7月19日 (日)

7月18日(土) 「ビーハイブハイスクール」

 

7月18日(土) 「ビーハイブハイスクール」
 どんな学校だ。自炊の話ですけどね、今は、漫画単行本はそれなりに手間を掛けるようになって所要時間も倍化したわけですが(笑)、小説はそれに比べると実にスピーディにできますよ。

 裁断・スキャン・OCR処理(私の場合は文字列の傾きを直すのが主目的)・MetilTranによるページの再構成(現在は文字拡大率170パーセントでやってます)で立派とは言えないがちゃんと読める電子書籍が誕生します。

 小説をキンドルで読むことを前提にしていますので、iPADは使いません。裁断も買ってきた本を買ってきただけやるというスタンスであれば、PK-513等の大型裁断機は必要なく、カールのDC-210で十分です。

 (ああ、もちろん、自分の蔵書を大量に自炊する場合は除いて、ですよ。それにMetilTran処理で文字を大きくしても読めるのは小説ぐらい。図形を多数含む技術書、専門書等はやっぱりiPADとかパソコンで読まなくてはならないでしょう)。

 買ってきた小説本だけを電子化して電子ペーパー端末だけで読む。こうしたスタンスの自炊もアリだよなと思うのです。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にリンガーハットのちゃんぽんとギョーザのセット。そこそこ口にあって野菜をたくさん食べられる外食NO1(笑)。

 夕食はカツオの刺身、キャベツの千切り、後はヒレカツを使ったカツ丼。ビールはノンアルコールで我慢、我慢。

 その後シアタールームにてプロジェクターを起動させ米国盤ブルーレイ『RUN 3D』を見る。とある犯罪組織で働いていた男がボスの妹と恋仲になる。その妹は銃で撃たれて死亡。ボスは責任が男にあると思っており、復讐するためにそれから彼を全米中で追い回している。

 しかし、ボスは男に息子がいて、それが妹が死の寸前に産み落とした自分の甥ということは知らない。

 逃亡生活に疲れた男は地元ニューヨークに戻りボスとの和解の道を探るのだが・・・。

 なかなか面白そうでしょ、でも、意外といろんなところがいい加減なんだよな(笑)。まず、息子にはパルクールという特技があるのだが、これを使って毎夜のごとく泥棒稼業。父親との生活をこれで支えている。

 ニューヨークの高校に編入したらそこにはうまい具合にパルクールをやっている奴らがいて、そいつらと友達になることができた。あまつさえ、友達の一人の妹と恋人同士になれた、ああ、僕の居場所がやっと見つかった!・・・というのはいかになんでも都合が良くないかい(笑)。

 男(パパ)は仲介者を通してボスに連絡を取るのだが、仲介者に裏切られて捕まってしまう。そしてついでにと言ってはなんだが、恋人も誘拐されてしまいエライ騒ぎになるのであった。

 でも、ここからモリアオガエルじゃなかった盛り上がらない。実は仲介者自身が恋愛感情のもつれからボスの妹を射殺していたのだ。彼はボスが息子の存在に気付いたことを知って狼狽する。彼の犯行が明るみに出るのも時間の問題となったから。そこで彼はボス&組織の部下を皆殺しにして、パパと息子を自ら始末しようとするのだ。

 いや、一番燃える要素を仲間割れですませてどーすんだ。しかも仲介者はパパに拳銃を突きつけて死ね、この野郎と高笑いするのだが、その隙に背後に回り込んだ息子が「えいっ!」と体当たりをすると、「あー」と悲鳴を上げながらエレベーターシャフトの中に落ちてしまうのであった。

 ウウーム、ダメな映画とは言わんが、ここまで期待をスカされる作品も珍しい。

 3D画質は立体感を強調するというより舞台となるニューヨークの街並みにリアリティを与えるよう腐心されているようだ。特に夜の場面では実景と見まがわんばかりのリアルさで、空気の臭いまで漂ってきそうである。

 ただですね、主観目線カメラを使うのはやめてください。ぐらぐら揺れる不安定な映像を3Dにされると、立体映像大好きっ子な私でさえ気分が悪くなってしまいそうです。

 音声はドルビートゥルーHD。重層的で繊細なBGMに驚かされる。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。最終回を迎えた「ラーメン大好き 小泉さん」のCM抜きやってブルーレイメディアにダビングしたりした。

 就寝午前4時くらい。午前2時半にベッドに入ったのだが、眠れなかったのだ。その後、シアタールームでテレビを見ながら眠気がさしてくるのを待っていたらこんな時間になっちゃったので。

|

« 7月17日(金) 『大間の休日』 | トップページ | 7月19日(日) 「波止場鬼太郎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月18日(土) 「ビーハイブハイスクール」:

« 7月17日(金) 『大間の休日』 | トップページ | 7月19日(日) 「波止場鬼太郎」 »