« 7月29日(水) ECMの不養生 | トップページ | 8月1日(土) エッシャーの不養生 »

2015年7月31日 (金)

7月30日(木) 「ショーシャンクの軍師」

 

7月30日(木) 「ショーシャンクの軍師」
 世間では大感動作のイメージしかないが、私はキングの原作で初めて「アメリカの刑務所ではインテリの受刑者が暴力的に尻を掘られる」と知ったのであった駄洒落。私はこれを読んで以来、「絶対何があってもアメリカの刑務所なんかには入るものか」と硬く決意している。

 俺のハードボイルド。「俺は金縛り体質でね。初めて金縛りにあったのは受験勉強で睡眠時間が極端に減った中学三年生の頃だったか。金縛り=恐怖体験という認識がまだなかった時代だったから、これはなんだと随分悩んだものだったよ。友達に話してもまったく理解してくれなかったりしてなあ。

 一度、高校の修学旅行で、旅館の椅子の上でうたたねして、そのまま金縛りになったこともあったなあ。周囲ではみんな楽しい楽しい修学旅行できゃっきゃっはしゃいでんの。その声を聞きながら俺は椅子の上で固まっているの。何か俺のその後の人生を象徴するようなエピソードだよなあ」

 こういう話をバーボンのロック片手にバーのマスター相手に喋っている私立探偵のオレは昔、書店で故志水一夫氏の「UFOの嘘」を見つけて心が震えたことを思い出して胸がきゅんっとなるほどハードボイルドだと思うのである。

 (「金縛り=恐怖体験という認識がまだなかった時代」 これはあくまで私の主観によるものです。本当にそうだったのかなど、私の知ったことではありません)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に例のざるラーメン、茹でもやし、スライスドトマト、チャーシュー、温泉卵のせ。

 本日は来る夏祭りのために午後6時から会場のテント張り。帰宅は午後7時半過ぎ、あまりにも汗をかいてキモチ悪かったのでシャワーを浴びる。

 夕食は豚冷しゃぶとカンパチの刺身。後はたっぷりの生野菜。そして3日ぶりのお酒、ビール。テント張りでくたくたになった体にしゃわしゃわとビールを流し込むと、体中の細胞が「キターッ」と喜びます。

 その後シアタールームで だらだらとテレヴィを見ながらウィスキー水割り。へろへろと酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« 7月29日(水) ECMの不養生 | トップページ | 8月1日(土) エッシャーの不養生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月30日(木) 「ショーシャンクの軍師」:

« 7月29日(水) ECMの不養生 | トップページ | 8月1日(土) エッシャーの不養生 »