« 8月28日(金) サイン、コサイン、アルジェント | トップページ | 8月30日(日) 「私の艦これは左利き」 »

2015年8月30日 (日)

8月29日(土) 「ダドリーくん」

 

8月29日(土) 「ダドリーくん」
 珍しやハリー・ポッター駄洒落。前日からの続き。午前2時半にベッドに入ったのだが、うまく入眠したのはいいけれども30分で目覚めてしまい悶々とする。

 しょうがないので起き出して録画しておいた「なでしこグルメ旅」などを見ていたら午前4時過ぎに電話がりーん。はい、詳細は明かせませんがこれがある物件にて警察・消防を巻き込んだ騒ぎに発展してそれが終息したのが午前6時近くとなっておりました。

 別に重大な事故が起こった訳ではありませんが、いろいろ大変で面倒でそして腹立たしい出来事でありました。

 それから自室に戻り寝ようと試みたのですが、まあ、眠れる訳もなし。うとうとしたと思ったら目覚ましが鳴ってもう朝ですよ!

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に前日の残りのフランスパンとコーヒー。昼飯は例のざるラーメン、茹でもやし、トマト、チャーシュー乗せ。

 夕食はボラの刺身、サバの煮つけ、生野菜。ビール500ml缶一本を飲んで納豆卵かけゴハンを1膳。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『ブレスト要塞大攻防戦』を半分ほど。爆撃で崩れ落ちる家屋、吹っ飛ぶ人間等々の基本的な描写は力感にあふれており、素晴らしいとさえ言えるのだが、どうもその後がいけない。
 映画を見ている限り、ドイツ軍がむきになって攻略しなければならない重要拠点とはとても思えないからである(笑)。要塞らしいところは街を囲んでいる壁だけであって、対爆撃バンカーがある訳でもなし、対戦車砲だって映画に登場したのは一門だけ。食料の備蓄などもなく、戦いが長引くとすぐに食料・水不足となってしまう。唯一、十分な量が用意されていたのは弾薬類だけ。

 基本的に兵隊さんの数は多いけれども、総じてフツーの街でしかないように見えてしまうのだ。

 これは戦争映画として大きなマイナス要素ではないのか。

 ハイビジョン画質は優秀。すっきりとした見通しのよい映像が楽しめる。暗部の引き込みも十分であり、夜の場面が美しい。音声はAACステレオ。上空を飛びぬけていく爆撃機の存在感に驚かされる。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ #4」 この第4回はとびきり下品で(笑)、AV女優の使い方とか、よくこんなことをやってられたよなあ。

 終了後、プロジェクターを再起動し、録画したばかりの「新サンダーバード」を見る。ウウーム、3号への搭乗方法はいくらなんでも無茶苦茶だと思ったのであった。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 8月28日(金) サイン、コサイン、アルジェント | トップページ | 8月30日(日) 「私の艦これは左利き」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月29日(土) 「ダドリーくん」:

« 8月28日(金) サイン、コサイン、アルジェント | トップページ | 8月30日(日) 「私の艦これは左利き」 »