« 9月9日(水) 「オーヴァーチュアのQ太郎」 | トップページ | 9月11日(金) 「レット・イット・ゴー三匹」 »

2015年9月11日 (金)

9月10日(木) 「グランプリの加藤鷹」

 

9月10日(木) 「グランプリの加藤鷹」
 ちょっと駄洒落とは違うような気がするがまあ、いいか。俺のハードボイルド。「マスター、クイズだ。手塚治虫をちゃんと働かせるのに編集者は何人必要か?ふふふ、分からないだろう、フツー、そうだよな。答えは3人。1人だとそいつが寝てしまうと手塚治虫が逃げる。2人だと一人が眠った隙にもう一人が手塚治虫を連れ出して自分のところの原稿をやらせる。最低3人で詰めて手塚治虫はもちろん、他の編集者もお互いに見張ってなくちゃだめなんだ」

 こういう話をバーボンのロック片手にバーのマスター相手に喋っている私立探偵のオレは宇宙人に円盤に乗せて貰って彼らの月基地に行ってきたのだが、なぜかヒノキのお風呂があったと独占告白したくなるほどハードボイルドだと思うのである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯は盛岡冷麺。夕食は野菜炒め、レトルトのハンバーグ、鯵の刺身。ビール500ml缶一本飲んでゴハンはなし。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『天上人とアクト人 最後の戦い 劇場版』を見たのですが、もう何が何やらわかりませんでした。ファンの人、まったくごめんなさい!

 まあ、おかしかったのは主人公がヒロインたちに「戦いに向いた服にしよう」と言って着替えさせるのが、ミニスカートのセーラー服(一人だけホットパンツだったかな、いや、いまでもホットパンツとか呼ぶのか?)だったというギャグ。

 こんなことやっていると、自民党の土屋正忠議員に「性犯罪者が劣悪なポルノアニメで犯行のシュミレーションをしているのだ」とか、訳の分かんないこと言われちゃうぞ。

 ハイビジョン画質は良好。画像の破たんの多さに参ってしまうけれどもこれは仕方がない。音声はAACステレオ。5.1チャンネルサラウンド並の包囲感を味わえる。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。

 午前12時過ぎからプロジェクターを起動させてブルーレイ 「サンダーバード 海上ステーションの危機」を見る。「ねえ、おじさま、おじさまったらぁ」とジェフを呼ぶペネロープはありゃ、他人から見たらどうしたって愛人に見えちゃうよな。

 ジェフもペネロープも独身だからまあ、問題はないのだけれども(笑)、年の離れたカップルって感じじゃないんですよ、ちょっとアブナイ香りがするんですよ。

 就寝午前2時過ぎ。
 

|

« 9月9日(水) 「オーヴァーチュアのQ太郎」 | トップページ | 9月11日(金) 「レット・イット・ゴー三匹」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月10日(木) 「グランプリの加藤鷹」:

« 9月9日(水) 「オーヴァーチュアのQ太郎」 | トップページ | 9月11日(金) 「レット・イット・ゴー三匹」 »