« 10月10日(土) 「背後霊!ニャル子さん」 | トップページ | 10月12日(月) 『DJと野獣』 »

2015年10月12日 (月)

10月11日(日) 『温泉みみず経営者』

 

10月11日(日) 『温泉みみず経営者』
 経営者と芸者は駄洒落になることを初めて知った夜。すいません、10月7日の日記で米国盤ブルーレイ『キングコング』を久々に見たと書きましたが、実は5月に一度見ているのを忘れていました、すいません、すいません。また<いやあ、現在のシステムで見るこの映画はすっげえなあ。>という記述も一部訂正させて頂きます。

 正しくは<いやあ、設定しなおした(具体的に言うとルームチューニングイコライザー オデッセイをオフにした)デノン AVプリアンプ AVP-A1HDで見るこの映画はすっげえなあ。>です。

 このオデッセイルームイコライザーをオフにすると、若干、音の定位は甘くなるものの鮮度が飛躍的に向上するように思われたからであります。当分、この設定で行こうと思いますが何分私のことでありますから半年もたったら「やっぱり音の定位がはっきりしとらん!」とか言い出してイコライザーオンに戻したりするかもしれませんが(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。ちょっと飽きたので『超高速!参勤交代』のアレはお休み。また後日のお楽しみとなります。

 食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯はでろでろに茹でたマルタイ棒ラーメンと冷凍ホウレンソウを使った卵とじ風。解凍した冷凍ホウレンソウに生卵を入れてかき混ぜ、電子レンジで1分半ほど加熱、牡蠣醤油を掛けて頂きます。

 夕食はレタス・トマト、カイワレ大根の生野菜、水炊きの残りの鶏肉がごろりと入った雑炊。抜歯した場所に当たらぬよう首をかしげながら食べた(笑)。もちろん、ビールやお酒はなし。

 その後シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『ガンズ・アンド・ゴールド』を見る。刑務所に収監された主人公JR(ブレントン・スウェイツ)は細身で華奢、おまけにイケメンと刑務所レイプの必要条件を十分に兼ね備えていたため、さっそく狙われることになる。

 彼のチェスの才能に目を付けた(このチェスの才能云々はあまり上手く生かされていなかったですなあ)伝説の犯罪者ブレンダン(ユアン・マクレガー)は彼の尻を守る代わりに出所後、俺たちの手伝いをしろと言い渡す。

 その手伝いとは脱走。JRは組織の手を借りてヘリコプターをハイジャック、無事にブレンダンとその仲間たちを刑務所から連れ出すことに成功するのだった。

 このあたりの展開は誠にユニークで期待させられたのだが、この後に続く金塊鋳造会社からの金塊強奪計画がどうにも締まらなくってねえ(笑)。

 組織のボスがユアン・マクレガーたちを裏切る気でいたのは明白で、そのために送り込まれたのが子飼いの女ターシャなのだが、この人の立場がなんとも微妙なのである。情報を得るためにJRとアレな仲になったのだが、その割に彼から「逃げよう」とささやかれるとあっさりその気になって荷造りはじめちゃったりするのだ。

 ウウーム、女心は良く分からん。

 金塊強奪もなぜか分からないけれどもあっさり警官隊が駆けつけ激しい銃撃戦、カーチェイスとなる。あれほど綿密に作成された計画がまったく役に立ってない。組織のボスの甥が暴走して従業員を撃ってトラブルになったりするのだが、そのせいで警察に通報されたという様子もないのに、こんな結末を迎えてしまうのだ。

 君たちゃ、もっとしっかり作戦立てなさいっての、『ヒート』のロバート・デ・ニーロを見習いなさいっての(まあ、あちらも結局は昔の仲間に裏切られて失敗してしまうのだが)。

 ハイビジョン画質は今一つ。コントラストが取れていない眠い映像である。音声はAAC5.1チャンネル。サラウンド音場の情報量は豊富だが音圧が低めで今一つ迫力がない。

 終了後、シャワーを浴びてダビング作業など。午後11時半過ぎからプロジェクターを起動させチャンネルNECOハイビジョン録画の『荒海の王者』を最後まで。

 火力発電所建設に自分たちの利権が脅かされると焦った地元の有力者団体が子飼いの暴力団を使って工事を妨害、そんな中に好漢、宇津井健が赴任してくるというお話。

 まあ、まったくこの映画での宇津井健はまさに庶民的な石原裕次郎だよなあという感想は置いときまして、この地元有力者による妨害がもう嫌がらせの域を超えてもはやテロリスト同然(笑)。

 現場に爆発物投げ込むなど日常茶飯事。しまいには資材を満載して到着した輸送船に爆弾しかけてボカチンさせようとするのだ。いや、日活アクション映画でも金子信夫の暴力団が鉱山の利権のためならこのくらいはやりかねませんよ、でもこの映画にそんな絵空事めいたものはまったくないのでありまして。

 徹頭徹尾、その対立構造がリアルに描かれていて何かシャレにならんのである(笑)。

 モノクロハイビジョン画質は昨日書いたとおり、最低最悪。ラストの輸送船上のアクションなど暗くて(そのくせぼんやり浮いている)人物の顔さえ見分けられず、敵味方の区別がつかんかったくらいだ(笑)。

 終了後だらだらテレヴィなど見て就寝午前2時半過ぎ。

|

« 10月10日(土) 「背後霊!ニャル子さん」 | トップページ | 10月12日(月) 『DJと野獣』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月11日(日) 『温泉みみず経営者』:

« 10月10日(土) 「背後霊!ニャル子さん」 | トップページ | 10月12日(月) 『DJと野獣』 »