« 9月29日(火) 「レット・イット・ゴー」を齧ると歯茎から血がでませんか | トップページ | 10月1日(木) ラ王屋 »

2015年10月 2日 (金)

9月30日(水) 〆サーバー

 

9月30日(水) 〆サーバー
 こんな駄洒落を考えておいてなんですが、私はサーバーというものが何だか未だに良く分かっていません。http://togetter.com/li/881214 <オバケは信じてないのに、100万のアンプは音が良いと信じているオタクは山ほどいるんですよ……> いや、自分のシステムで聞きなれた音楽や映像作品を使えばフツー分りますよ(笑)。物の価値を判断するのに経験と知識は不可欠で、「そういうものをすべて取っ払ってブラインドテストすれば分からん」という論理は高級スポーツカー(何か良く知らんけど4WDとかアサーテシステムとかSSTとかDDTとかAKBとか何かいろいろついていて走りに特化した車みたいなの)を使いこなせないからフツーの車と一緒だって言っちゃうのと同じくらい乱暴じゃないっすか。

 まあ、私はデノンの高級ブルーレイプレーヤー DVD-A1UD(当時定価52万 税別だぞ、コノヤロー)のCD再生能力がリッピングしてUSBメモリーに入れたWAVEファイルにまったくかなわなかったのには愕然としましたな(笑)。うわ、このプレーヤー CDの再生能力全然大したことないよと泣き喚きましたな。

 さらに言うとCDの音はパナソニックのブルーレイレコーダー BZT9300(オープン価格 実売はたしかDA1UDより10万円ほど安かったか)にも負けていましたなあ。そして、このレコーダーでNASに入れたWAVEファイルをネットワーク再生するともっともっと良い音がしてA1-UDはもう話にも何もなりゃしませんでした(笑)。

 もひとつ付け加えるとブルーレイプレーヤー DVD-A1UDと同じくデノンの高級AVプリアンプ AVP-A1HDをデノンリンク接続して再生した『スカイクロラ』の冒頭のBGMというのはそれはそれは素晴らしいものでしたけれども、BZT9300は最初っから同等以上の音を出してきたわけで。

 確かに価格の高いものが性能的には良いとは言い切れない世界なのではありますが。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に膳でラーメン+替え玉。事務所に戻ってから大量の野菜ジュースを飲んでヴァイタミン補給。

 夕食はうどんと生野菜。ビールは飲まずに麦茶でがまん。うどんはエビのてんぷら2本+肉+かまぼこという超豪華版。北朝鮮の一般人民から見れば処刑前の最後の食事だってこんなゴージャスなものは食べられないようというレベルである。

 その後シアタールームにて米国盤ブルーレイ 『The Pee-Wee 3D: The Winter That Changed My Life 』 ジャケットを見て首をかしげる。えっ、音声がフランス語?でもジャケットにはアイスホッケーのユニフォームを着た少年少女たちが映っているぞ、内容をまったく知らずに3Dというだけで買ったのだがフランスでアイスホッケーというのはおかしいんじゃないの。

 はい、賢明な皆様にはお分かりでしょう。これはカナダのケベックあたりのお話だったのです。

 素晴らしいホッケープレーヤーだった主人公は大好きだったママを亡くして意気消沈。ホッケーへの熱も醒めてしまったようである。父親との仲もぎくしゃくしている。

 主人公とパパは知らない街で心機一転やり直すべく引っ越してくる。ホッケーにそれほど熱心ではなくなったとはいえ、友達がいないのでホッケーで一人遊びするしかない主人公。その様子を見ていた近所の女の子(女の子だてらにホッケーのゴールキーパーという激しいポジションをやっている)は彼の才能を見抜き地元のチームにスカウト。

 彼の実力に嫉妬したキャプテンから嫌がらせやいじめを受けながら、いろいろあってついにチームはケベックで行われる少年少女ホッケー世界選手権に出場、そして優勝するのであった。もちろん、キャプテンとは仲直りしてお互い助け合う友達になったし、父親との関係も上手く行って万々歳だぞ。

 もうあまりに王道的な展開で新鮮味というのはほとんどないのだが、あ、しいてあげればキャプテンのあまりに陰湿ないやがらせに見ている私が思わずドン引きしたぐらいか(笑)。

 とにかくこの映画の見どころは主人公をスカウトする女の子(Alice Morel-Michaud)の可愛さにあるのでして、さして美少女でもないのだが、ちびっ子のくせにぽんぽん歯に着せぬ物言いをするその気風の良さに親しみを覚えずにはいられないのである。

 そしてその小さな体にホッケーのキーパー用の装具をつけると、頭と体の大きさが異常にアンバランスとなってなんだか「萌えガンダム」みたいな感じになってこれまた可愛いのであった。

 3D映像は割と下品で激しいシュートでホッケーのパックがこちらめがけてびゅんびゅんと飛び出してくる。私は最後の最後までなれることができず、うひゃとかわっとかいって避けていたのであった。

 音声はフランス語DTS-HDマスターオーディオ(英語音声も収録)。屋内スケートリンクの臨場感表現が素晴らしい。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。その後午前12時過ぎからプロジェクターを再起動させてWOWOWハイビジョン録画の『地獄への逆襲』を最後まで。

 後半で期待していた法廷劇としての面白さはほとんどなかったと言って良い。わざわざ証拠物件としてフランクの拳銃を持ち出してきているのだから、守衛が射殺されたのはこの拳銃の弾によるものではないと証明しなければならないのである。これをいい加減にやっているものだから、フランクの無罪がご都合主義に見えて仕方ない。いくら史実をもとにした作品といってもそのあたりはちゃんとやってもらわなきゃと私は映画監督でもないのに上から目線で思うのだ。

 終了後まただらだらテレヴィを見て就寝午前3時過ぎ。

|

« 9月29日(火) 「レット・イット・ゴー」を齧ると歯茎から血がでませんか | トップページ | 10月1日(木) ラ王屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月30日(水) 〆サーバー:

« 9月29日(火) 「レット・イット・ゴー」を齧ると歯茎から血がでませんか | トップページ | 10月1日(木) ラ王屋 »