«  11月19日(木) メイド喫茶の羊 | トップページ | 11月21日(土) 「ヤンキー ブラック・ジャック」 »

2015年11月23日 (月)

11月20日(金) 「海の通りもん」

 

11月20日(金) 「海の通りもん」
 博多銘菓 「博多通りもん」と名作アニメ「海のトリトン」の駄洒落だぞ。どうだ、まいったか、こいつめ、こいつめ!

 さて、今日から東京旅行。午前4時にオリンピアーと叫んで起床というか、椅子から立ち上がり、シャワーを浴びる。そしてコーヒーをゆっくりと飲んでから午前5時に出発。西鉄の某駅まで20分ほどかけて歩き、午前4時43分の電車で天神へ出る。

 そして天神から午前5時58分の地下鉄で空港へ。いつもより歩いた分時間がかかったけれども午前6時11分に到着することができた。

 午前8時の飛行機で羽田へ。到着は午前9時半。いかにも早すぎるのだが、とりあえず秋葉原へ行ってヨドバシカメラや漫画喫茶で時間をつぶす。

 午前11時半すぎに神田の藪そばへ。念願の鴨南蛮で日本酒がやっと実現したのである。ちょっと濃い汁がまあ、日本酒に合いましてな、うふふふと笑いながら熱燗で一本、冷で一本、飲んでしまいましたよ。

 そして初体験の熱い汁を蕎麦湯で伸ばすというやり方。出汁がしっかりと出ているので味がすかすかになってしまうようなことはなく、いや、むしろ元の汁よりこちらの方が美味かったくらい。

 ほろ酔い気分で店を出る。まあ、鴨南蛮とお銚子2本で3,500円というのにはちょっとびっくりしたけれども(笑)。

 その後新宿へ行き、ホテルへチェックイン。さすがに眠くなってきて、2時間ほど寝てしまいました。

 さて、後はお楽しみ、唐沢俊一さんとの飲み会である。舞台は幡ヶ谷のモンゴル居酒屋「青空」、集った人は唐沢さん、私、きーたさん、ともうひとり(うっわー、すいません、お名前、失念してしまいました)。

 料理はやっぱり茹で羊肉のスペアリブがおいしくってですね、いかにも羊肉らしい臭みがぷんと鼻につくのだが、それがかえって食欲をそそる。そして、「青空」名物のカレーも相変わらず素晴らしい。うひゃ、こうして日記を書いていたら味を思い出しちゃって口中に唾があふれてきた!

 飲んだものはビールと青空特製カクテル(ああ、やっぱりきちんと覚えていない!)

 2次会は近くの居酒屋。イカの塩辛や刺身でさらに杯を重ね、もうべろんべろんのろん。

 唐沢さんと幡ヶ谷でお別れし、私ときーたさんは京王新線で新宿へ。きーたさんに東口まで連れて行ってもらった(笑)。

 ホテルに戻ってそのまま爆睡。

|

«  11月19日(木) メイド喫茶の羊 | トップページ | 11月21日(土) 「ヤンキー ブラック・ジャック」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月20日(金) 「海の通りもん」:

«  11月19日(木) メイド喫茶の羊 | トップページ | 11月21日(土) 「ヤンキー ブラック・ジャック」 »