« 12月21日(月) 「海のトリニトロン」 | トップページ | 12月23日(水) 菅原マラブンタ »

2015年12月24日 (木)

12月22日(火) 「暗視してください、はいてますよ」

 12月22日(火) 「暗視してください、はいてますよ」
 暗闇の中のとにかく明るい安村。視覚的矛盾に満ちた駄洒落でごめんなさい。オレの考えた悲しい、悲しい超能力者。彼はいわゆるヒーラーなのだが、その効果は“痔”の治療にしか発揮されない。しかも、彼の能力を発動させるためには患者の痔の10センチ内に接近して臭いをかぐ必要があるのだ。

 後年、おおよそ2,000人の患者を治療した末に引退した彼はこういったと伝えられている。「いやあ、臭いだけで良かったよ、これで舐めなきゃダメだったら、オレはとてもやっていけなかったと思うよ」

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯は長浜御殿でラーメン+替え玉。夕食はカンパチの刺身と生野菜、そしてビーフステーキ。ビール500ml缶一本飲んでゴハンはなし。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『サイレントウォー』を見る。しかし、映画を見ている最中にどうしても、どうしても究極サブウーファーTD725SWMK2をフロント側に移動させたいという欲求がふつふつとわいてきて、ついに視聴を中断して作業を開始。

 この究極サブウーファー TD725SWMK2はざっくり言ってしまえば辺の長さが約50センチの立方体で重量が51キロ(笑)。一人で移動させることができるのかなと危惧していたのだが、実際やってみると案外簡単だった。

 もちろん、簡単とはいってもせいやっとサブウーファーを持ち上げて運ぶことなどできよう筈もない。まず養生用の毛布(重いオーディオ機器運搬のために部屋に常備していますの)をサブウーファーとそれを乗せているコンクリートブロック(上面にフェルトを貼っています)の間に挟み込む。そしてそろそろとサブウーファーを手前に引いてずらし、毛布の上へ降ろしていく。

 毛布ごとサブウーファーをフロント側まで引きずって移動させる。コンクリートブロックを設置して、今度はサブウーファーの片側をえいやっと持ち上げてブロックの上に載せる。そして反対側を持ち上げ、押すようにしてブロックの上へずらしていくのだ。

 なんだか、ピラミッドの内装作業やっている古代人みたいだよ、オレ(笑)。

 他にもパワーアンプの移動に伴いスピーカーへ届かなくなったスピーカーケーブルを取り換えるなどして、2時間以上費やして移動作業が終了。

 その後シャワーを浴びて汗を流し、コーヒーを飲んで休息する。そして午前12時過ぎからプロジェクターを再起動してチャンネルNECOハイビジョン録画の『でかんしょ風来坊』を見たのだが・・・、やっぱり斉藤武一監督すげええ、軽快なコメディの中にサイレントのドタバタ喜劇的な映像まで入れてきやがる。どんだけこの人は芸域が広いんだ。

 ギャグのレベルも高く、特にある頼みごとをするために小林旭にぺこぺこしている殿山泰司(ワンマンの誉れ高かった元総理大臣)を見て「日本が負けた時にも謝らなかったあのワンマンが!」と浅丘ルリ子が仰天する場面で大笑い。

 これは今の時代でもうまく工夫すれば使えるのではないか。

 ハイビジョン画質は良好。特に明るい場面の発色の良さと奥行き感に感動。

 その後だらだらとダビング作業など。サブウーファーの移動作業や『でかんしょ風来坊』で頭がコーフンしたのかぜんぜん眠くならず。結局ベッドに入ったのは午前5時を過ぎていたよ。

|

« 12月21日(月) 「海のトリニトロン」 | トップページ | 12月23日(水) 菅原マラブンタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月22日(火) 「暗視してください、はいてますよ」:

« 12月21日(月) 「海のトリニトロン」 | トップページ | 12月23日(水) 菅原マラブンタ »