« 12月7日(月) 井口の母A | トップページ | 12月9日(水) ルイージ品 »

2015年12月10日 (木)

12月8日(火) 「ふたりとこりん」

 

12月8日(火) 「ふたりとこりん」
 民主主義をヘとも思わない安倍政権がこのまま存続すれば今はママさんタレントとして頑張っている小倉優子の昔の行状「こりん星からいちごの馬車でやってきた「りんごももか姫」だプー」が暴かれ、笑いものにされてしまうだろう駄洒落。

 いや、今の左の人の言うことの理屈はほとんどこのギャグに近いものがあると思うのですが(笑)。

 プロジェクターの革命児と言えばやはりDLPプロジェクターのPIANOであった。軽くて小型で30万円という低価格(当時はこれでも安かったんすよ)でファンノイズが劇的に静かになり、しかも使用しているDLPデバイスは液晶より暗部の表現能力に優れている!つーことで買いましたな、私も。

 前使用機のソニー LPH-520J2の締まらない黒(笑)とはうってかわった黒らしい黒を表現できて、明るい発色も実に魅力的なプロジェクターであった。ただ、この黒表現の良さは「画面がすべて暗い全黒」では通用せず、とたんに黒浮きして、しかもぐじゃぐじゃとしたノイズが蠢くようになってしまった。

 典型的な映像が『ガメラ 大怪獣空中決戦』の冒頭、謎の環礁が水中を進む場面でそのひどさに「ぬがあああ」と頭を抱えたものである(笑)。

 この欠点も根岸の電源コードもずいぶん改善された。またPIANO本体へのハーモニクス チューニングチップ貼り付けの効果も驚くべきものがあった。

 次回はこれら2つについて書いていきたいと思っております。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯は冷凍ホウレンソウと卵ぶっかけうどん。

 夕食はかつおの叩きと肉うどん、生野菜。かつお叩きが美味そうだったので今日は飲まない日なのにも関わらず缶ビール350ml一本飲んでしまった。

 その後、シアタールームにてレンタルブルーレイの『パージ』を見る。まあ、映画の世紀末的な設定は現在のアメリカを見ると、なかなかハマっているじゃんと思わないでもないが(小学校で子供26人が殺されても銃規制が進まない国ですからなあ)、その分、いろんなところで矛盾が噴出。例えて言うならば邦画の『イキガミ』みたいなバランスの悪い映画となってしまったようだ。

 だいたい、1日だけ殺し合いを容認したからといって、犯罪率が激減!なんてことがある筈もない。現に主人公の娘のボーイフレンドは交際を反対していた彼をこの日にかこつけてぶっ殺そうとしていたクズなんである。

 (『イキガミ』でもイキガミ制度下の日本では犯罪が激減!なのであるが、劇中では少なくとも二人の人間がイキガミを貰ったとたんに自分をいじめた相手、母親に対して復讐を決意する)

 また、金持ちの主人公のセキュリティシステムが戸口をバリケードで覆っただけで安心して「さー、寝よ寝よ」というのもなんだかなあ(笑)。こんな制度がある世界なのだから、さらに頑丈なセーフティルームとかガレージへの脱出路とかフツー、確保しておくだろ!と思ってしまうのである。

 ハイビジョン画質は良好。暗部で黒浮きせずにあれだけの情報量を保持しているのは実はエライことなんですよ。

 音声はDTS-HDマスターオーディオ。リアチャンネルからの足音などが不気味悪いくらいリアル。この音でこんな映画を見るのはもうたまらん、もうこの手の映画を見るのはやめようとこの手の映画を見るたびに思う訳で。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。

 寝るのが面倒くさくなって結局そのままパーソナルチェアの上でテレヴィを見ながらうとうと。午前5時になってようやくベッドに移った。

|

« 12月7日(月) 井口の母A | トップページ | 12月9日(水) ルイージ品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月8日(火) 「ふたりとこりん」:

« 12月7日(月) 井口の母A | トップページ | 12月9日(水) ルイージ品 »