« 1月17日(日) ゴブリンホイホイ | トップページ | 1月19日(火) サージェントのおやつは文明堂 »

2016年1月19日 (火)

1月18日(月) サーシャのおやつは文明堂

 

1月18日(月) サーシャのおやつは文明堂
 子供の頃、カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂のCMを見て電話は2番ってそれってどんな電話の掛け方なのだと疑問に思っていた。

 この番号は昭和12年、文明堂が当時の赤坂電話局の開局に伴って2番を購入し、電話帳の裏表紙に“カステラ一番、電話は二番”のキャッチフレーズを大きくうたって宣伝したのが始まり。

当時はまだ電話保有台数も少なく、電話をかける時は電話交換台を呼び出し、相手先の局と番号(例えば「赤坂局の2番」)を交換手に言ってつないでもらうだった。だから電話は2番で十分通じたのだ。

 老舗ならではのエピソードでありますなあ。

 なお、今でも文明堂直営店舗の加入者番号(市内局番の次)は0002番(2番)となっている。
 (例えば、本店の電話番号は03-3241-0002)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はカップヌードルシーフード、野菜ジュース。

 夕食は出来合いのお寿司にじゃがいも、キャベツ、玉ねぎがたっぷり入った味噌汁。ビールは飲まずにお茶をがぶがぶと。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『ミュータント・ワールド』を見たのだが・・・まあ、そういう映画ですな(笑)。巨大隕石の落下で半ば壊滅した地球、シェルターに籠って難を逃れた人間たちが10年後に燃料や食い物を求めて地上へでると、そこは放射能によって突然変異した凶悪なミュータントが跳梁跋扈する世界となっていた

 何だかよく分からない映画で、ヒロインご一行様が何をしようとしているのか今一つ見えてこない。燃料を探していた筈がいつの間にかヨウ素を見つけなきゃということになっていたり、ゾンビに蹂躙された筈のシェルターから仲間が逃げ出して場所を知らない筈の人間の街にいきなりやってきたりする。

 一番びっくりしたのは威張って登場したミュータントたちのボスがなぜか、人間の娘さんを助けて他のミュータントにずたずたにされたところ。あんなに恐ろしげなボスにそんなことをさせたらいかんでしょうが。

 ハイビジョン画質はウウーム(笑)。暗部のざらつきはこの手のB級SF、ホラー映画の宿命なのか。音声はAAC5.1チャンネル。包囲感はあるが、前後の移動表現などはまったくダメ。貧乏くさいのう。

 その後続けて「プライミーバル ニューワールド #5 Clean Up on Aisle Three」を見る。ホームセンターに空間の裂け目が開き Daemonosaurus5頭が出現。インド人警備員をがぶがぶがぶぶ!

 エヴァン、マック、ディランは現場に急行するがこの恐竜たちは意外に頭が良く逆に翻弄される始末。罠は見破られるし、ティザー銃や無線機も盗まれてしまう。それでも何とか群れのリーダー、アルファを使って群れをもとの世界に返すことができた。

 しかし、会社の要である秘書のアンジェリカが他社のオファーを受けて転職することになる。そりゃ、社長のエヴァンが裂け目ばかりに夢中になってろくすっぽ仕事をしないからな(笑)。そんな彼女にリード中尉(カナダでは大尉か?)は軍の準備が整ったので、裂け目を調査するプロジェクトが間もなく指導することを伝える。しかし、その素晴らしいニュースも彼女を翻意させることはできなかったようだ。

 シャワーを浴びていろいろ。就寝午前3時過ぎ。
 

|

« 1月17日(日) ゴブリンホイホイ | トップページ | 1月19日(火) サージェントのおやつは文明堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月18日(月) サーシャのおやつは文明堂:

« 1月17日(日) ゴブリンホイホイ | トップページ | 1月19日(火) サージェントのおやつは文明堂 »