« 12月28日(月) 「ニャラルトホテプのおもしろ性教室」 | トップページ | 12月30日(水) 犬は喜び庭駆け回り猫はこたつでマルゲリータ飲む »

2016年1月 1日 (金)

12月29日(火) 「猟奇的な加納錠治」

 

12月29日(火) 「猟奇的な加納錠治」
 ドーベルマン刑事のフルネーム かのうじょうじを良く覚えていたな駄洒落。究極サブウーファーTD725SWMK2の使いこなしがだんだんわかってきたのでそのご報告。一般の音楽再生時にはデノンのAVプリアンプのプリアウトフリーアサイン機能でサブウーファーチャンネルにフロント 右チャンネルを出力させる。これはまあ、左チャンネルでも構わない(笑)。

 ローパスフィルターは作動。クロスオーヴァー周波数は30HZ、つまり最低。ヴォリュームも絞りきる。クロスオーヴァー周波数とヴォリュームは連動しており、30HZまで下げると自動的にヴォリュームが最低になるのでこの関係はあまり気にしなくてよろしい。位相は逆相。この方が低音がより豊かに感じられる。

 映像ソフトのLFEではローパスフィルターをオミットし、AVプリアンプでクロスオーヴァー周波数を決定。250HZを選択。ヴォリュームはかなり大き目。位相は音楽再生時と同じ逆相。

 サブウーファーの位置はこれはもうフロント右、左スピーカーの真ん中しかない。低音は方向性がないと言われるがこのクラスのサブウーファーになると強固にその存在を主張し、リアに置いたりすると音場が不自然になってしまう。

 これは私のシアタールームが八畳相当でかなり狭いことが原因なのかもしれないが。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にパックのゴハンとレトルトのルウを使ったカレーライス。付け合せは冷凍のホウレンソウ。

 夜は高校時代の友人たちと飲み会。某中州近辺の韓国料理と某天神南付近の日本酒居酒屋。韓国料理の店は周囲の店がみんないっぱいだったのにも関わらずここだけお客さんがいなかったので入ったのである(笑)。

 チヂミや肉餃子はなかなか美味かったのだが、何しろお客さんがいないでしょう、店内が寒々としていて一時間ほどで退散、タクシーで二軒目へ向かう。

 そこで日本酒をチーズの酒盗和えをつまみにちびちびと。まあ、いろいろ語り合いましたとも。私と同じく結果的に晩年を独身で過ごすことになった友人が、「風呂とか気を付けないとなあ、ウチ、古いからなあ、死ねばまだいいけど昏睡状態とかなったらかなわんなあ」と大いに不安がっていたので私は「ああ、大丈夫、一人だから救急車とか呼べないからまず確実に死ねるって」とアドヴァイスしてあげたのだった。

 オメーも同じ立場だろ(笑)。

 午後10時過ぎにお開き。タクシーで帰宅する。テレヴィを見ながら飲みなおし午前一時過ぎに就寝。

|

« 12月28日(月) 「ニャラルトホテプのおもしろ性教室」 | トップページ | 12月30日(水) 犬は喜び庭駆け回り猫はこたつでマルゲリータ飲む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月29日(火) 「猟奇的な加納錠治」:

« 12月28日(月) 「ニャラルトホテプのおもしろ性教室」 | トップページ | 12月30日(水) 犬は喜び庭駆け回り猫はこたつでマルゲリータ飲む »