« 2月11日(木) 幸せの黄色い反基地 | トップページ | 2月13日(土) 「電話でキスカ」 »

2016年2月13日 (土)

2月12日(金) 「バレンバンのハイジャンプ魔球」

 

2月12日(金) 「バレンバンのハイジャンプ魔球」
 何か古臭い駄洒落ですいませんね。JVCの開催した「4K鑑定団」に参加した。これは麻倉怜士先生の解説でDLA-X750R、DLA-X550Rによる4K、HDR映像をじっくり見せてくれて、しかも無料という有難い有難い催し。

 12月の池袋でのアバックによる展示会ではソニーのVPL-VW515と比較すると今一つさえなかったX750Rだったが果たして・・・。

 安心してください、あの展示会では説明やデモが足りなかっただけでX750Rも決して負けてはいませんよ。特に驚かされたのが麻倉先生持参のウルトラブルーレイに匹敵するデータ転送速度の100Mbpsで記録された『ルーシー』の予告編。ディテールの出方、生々しい発色、トーンジャンプのない諧調推移など今までみたことのないような映像に私はあっさりとノックアウト。

 この映像を再生していたソニーのメディアプレーヤーがスカーレット・ヨハンソンの目のアップでフリーズしてしまい、スクリーンに映し出された大きな眼の生々しさになんだか魚市場みたいと思ったのはナイショだよ(笑)。

 HDRのデモ映像も池袋の展示会以上にその効果が分かりやすかった。街灯の光がぼんやりと滲まず電球の形がそのまま残っている。HDRによる映像がきわめて実景に近いという印象はこうしたところからつくられているのだと改めて実感できた。

 私は現用の75RXの性能にほれ込んでいるので早急なリプレイスなど考えてはいないが、いや、そりゃお金があったらどうなるか分かりませんけど(笑)、現在のプロジェクターの性能レベルはここまで上がってきているのである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯は鶏笹身と長ネギのソテー、インスタントの味噌汁、ゴハン。ソテーなどと気取った呼び方をしているが、これは要するに例の不思議なお皿に細かく切った笹身とネギを並べて市販の焼き鳥のタレを掛けてクッキングペーパーをかぶせて電子レンジで加熱3分だけだったりする(笑)。これで結構おいしく食べられるのよ。

 夕食はカンパチの刺身、生野菜、出来合いの鶏フライ。ビール500ml缶一本飲んで納豆卵かけゴハンを一膳。

 その後、レンタルブルーレイで『HERO』を見る。冒頭で洋館の中をおびえて逃げ回るパーティコンパニオンの女の人の姿に思わず「変なおじさんが出てくるのか」とツッコんだりしましたけど(笑)その後の偶然の事故死が上手く話をミスリードさせて、展開に深みを与えているのが宜しい。

 まあ、制作陣が最初からこのことを計算にいれてやったのかはちょっと疑問だけど。

 でも、これから貿易協定結ぼうかという国の大使館が日本最大の広域暴力団組織と関係している可能性があって、その裏口で重要な証人が交通事故で死亡しているのである。いくら外交特権があるとはいえ、日本の外交官がそのことを一顧だにしないというのはちょっとおかしいのではないか。

 ハイビジョン画質はノイジーで発色も地味。いや、オレにはパナソニックの独自高画質技術MGVCの威力がよー分からん。音声はDTS-HDマスターオーディオ。実に優等生のサラウンドでキムタクの部屋でルンバを使った音のギャグなどをきちんと再現。ペタンクのシーンでは重低音も迫力たっぷり。まあ、あの場面自体はあんまりおもしろくなかったけどね。

 終了後シャワーを浴びて録画しておいた「GATE #15」、「ゴリパラ見聞録 #50」などを見る。その後は午前3時近くまで「The Bazaar of Bad Dreams」を読んでいました。

 就寝午前3時半。 

|

« 2月11日(木) 幸せの黄色い反基地 | トップページ | 2月13日(土) 「電話でキスカ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月12日(金) 「バレンバンのハイジャンプ魔球」:

« 2月11日(木) 幸せの黄色い反基地 | トップページ | 2月13日(土) 「電話でキスカ」 »