« 2月29日(月) 「三本のヤーッ!!」 | トップページ | 3月2日(水) 「だーれが殺した黒毛和牛」 »

2016年3月 3日 (木)

3月1日(火) マイナスキーリ

 

3月1日(火) マイナスキーリ
 えっ?俺のこと?とドワーフのキーリが。かわぐちかいじ先生の「空母いぶき」が評判らしいが(すいません、私まったく読んでいません)、この人の漫画というのはちょっと怪しい部分が多かったりするので(笑)。

 代表作の「沈黙の艦隊」では「あっ、F14トムキャットだぞ」というセリフの後で飛んできたのがF15イーグルだったり(笑)、突進してくる魚雷に自ら突っ込み安全装置が解除される前に潜水艦の艦体にぶつけるという戦法が『レッドオクトーバーを追え!』の露骨なパクリであったり、まあ、いろいろあった訳です。

 「ジパング」ではイージス艦がタイムスリップ、「僕はビートルズ」ではビートルズのコピーバンドがタイムスリップ、とタイムスリップばっかりしているのも何だかなあ。

 (注 「僕はビートルズ」の原作は藤井 哲夫氏 かわぐちかいじ先生は作画のみ)

 これは必ずしもかわぐちかいじ先生の責任ではないのですが(というか関係ないんじゃないか)、「太陽の黙示録」のWOWOWによるアニメもひどかったなあ。作画がぐちゃぐちゃでベンツのフロントグリルがまるでメロンパンみたいだったり、登場する台湾の女性総統の服装がもうまったく変わらないかったり。特に後者は服装だけならまだしもイヤリングまでずーっとつけっぱなしなんだから。

 そんなこんなでわたしはいまいち、かわぐちかいじ先生の作品には興味が持てないのです。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとコーヒー。昼飯は「華」でラーメン+半炒飯の定食。久しぶりに食ったがやはり美味しい。ただ、固めんだとちょっと麺がほぐれづらい気がするのでこんどはフツー麺で頼んでみようと思う。

 夕食はマグロの刺身に豚汁。ビールは飲まずにゴハンを一膳。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『ポイントブランク 標的にされた男』を見る。2010年のフランス映画『この愛のために撃て』の韓国版リメイクだということであるが、おっしゃれーである筈のフランス映画が韓国映画界にかかるとかくも泥臭くなるものかと驚いた(笑)。

 まあ、オリジナルは見ていませんけど。

 とにかく出てくる男たちがみんなあか抜けない。主人公のリョ・スンリョンはアクションはカッコいいけど外見はただのむさくるしいおっさん(笑)。対する悪役のユ・ジョンサンの悪辣なことといったら、単なる悪役の枠を超えて人間の「憎たらしさ」というイメージの具現みたいな存在である。

 こういう強烈すぎるキャラを両立させてしまうのが今の韓国映画界の凄さなんだろうなあと思います。

 ハイビジョン画質はざらついた質感が魅力的。映画の雰囲気に非常にあっている。音声はAAC5.1チャンネル。細かな音の動きなども精密に表現していた。

 終了後シャワーを浴びてダビング作業など。午前1時過ぎに人生初の睡眠導入剤を服用。午前2時過ぎには眠くなりベッドに入り、良く午前9時まで7時間近く充実した眠りをむさぼったのであった。

|

« 2月29日(月) 「三本のヤーッ!!」 | トップページ | 3月2日(水) 「だーれが殺した黒毛和牛」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月1日(火) マイナスキーリ:

« 2月29日(月) 「三本のヤーッ!!」 | トップページ | 3月2日(水) 「だーれが殺した黒毛和牛」 »