« 3月28日(月) 荒木ドラミ | トップページ | 3月30日(水) アルソックの金さん »

2016年3月31日 (木)

3月29日(火) ヘッツアー幽霊

 

3月29日(火) ヘッツアー幽霊
 「坊ちゃん」を初めて読んだとき「へっついの角で肋骨をうって大いに痛かった」の場面で「へっついとは台所の流し台みたいなもの」と思った私が考えた駄洒落。

 ウチの母方の祖父・祖母夫婦は一時期、福岡の有名カメラチェーン店の従業員寮の管理人をしていたことがある。その管理人用住居の台所が“土間”であった。私のへっついに対するイメージはここから来たのに違いない。

 私はこの寮の大浴場で溺れたことがある(笑)。名前を呼ばれてはっと気が付くと母や叔父・叔母たちが心配そうに見守っていたのを覚えている。さっさと救急車呼べやと思わないでもないけれども、私の風呂ぎらい(温泉目当てに旅行とかバッカじゃないのとしか思えない)の元もやっぱりここからきているのであろう。

 巨大な寮(廊下とかめちゃくちゃ長かったぞ)、運動場(これまたびっくりするくらい広かった。花火なんかやったものだ)、大浴場、今から考えるとあれはあれで貴重な風景だったのだなあ。

 本日は朝から人間ドック。午前7時半に起き、シャワーを浴びて身支度をこしらえる。事務所によってメールの返信などをして午前8時半に車で出発。午前8時40分に到着、受付を済ませる。

 それから約2時間に渡ってあなたの目はあなたの体を離れこの不思議な時間の中に入っていくのです・・・。

 いやあ、やっぱり腹部の超音波検診はつらいっすよ。あのプローブを肋骨のあたりにぐいぐい押し付けれると痛くてたまらない。途中、なんども「ぎゃあああ、何をするのですか」と叫びそうになったくらいだ。

 午前10時半過ぎに人間ドック終了。いったん事務所へ戻ってあれこれ仕事。昼飯はうどんウエストでざるそばとカレーライスのセット。このカレーが何だか無性に美味かった。人間ドックで昨夜10時から飲み食いしていないという事情を慮ってみてもものすごく美味かった。あまりの美味さに噛まずに飲み込んでしまい「カレーは飲み物」という至言がやっと理解できたくらいだ。

 この昼飯のうまさだけでも人間ドックを受診した甲斐があったというものよ。

 夕食は鯵の刺身、野菜の煮物。もちろん、ビールをかっぱかっぱ飲んで酔っ払いましたよ。

 その後、映画などは見ずにだらだらと過ごす。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« 3月28日(月) 荒木ドラミ | トップページ | 3月30日(水) アルソックの金さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月29日(火) ヘッツアー幽霊:

« 3月28日(月) 荒木ドラミ | トップページ | 3月30日(水) アルソックの金さん »