« 4月15日(金) 按針と厨子王 | トップページ | 4月17日(日) かたじけない女 »

2016年4月17日 (日)

4月16日(土) マザーてっさ

 4月16日(土) マザーてっさ
 ちょっと美味しそうな駄洒落。熊本の地震はいまだ予断を許さない状況が続いている。思えば2005年の福岡西方沖地震で最も強い余震が起こったのが地震発生後の丁度1か月後の4月20日午前6時11分であった。

 当時の日記から引用する。<引用開始>時に午前6時11分、強い風と雨が暴れる中で、それはやってきた。ぐらぐらぐら、揺れだす。私は目覚めたものの、寝ぼけ眼で「ん?なんら、なんら」そのぐらぐらが突然ゴゴゴと唸りだして仰天、「びわーっ」と叫んで飛び起きた。揺れの持続時間こそ短かったものの、その強さは一ヶ月前の本震と変わらぬ印象でもはやとても寝ていられる状況ではない。おきだしてまず母親の無事を確認して次に自室へ、施しておいた地震対策のおかげでスピーカー、プロジェクターの類は無事、しかし前回なんともなかったテレビが棚の上から転げ落ちていた。元に戻してスイッチを入れてみようとするとああ、駄目だ、こりゃ壊れてしまった。<引用終了>

 この時の震度は5強。そしてその後午前9時過ぎ、またも震度4の余震。物件で自動停止したガスの復旧や(まあ、リセットボタンを押すだけなのだが)、作動した防火扉を元に戻したりといった作業で走り回り大いに疲れた1日であった。

 日記によればこの日は水曜日でお休み。クレしん映画を見に行く予定だったのだが、断念したとかかれている。このクレしん映画は『伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃』だったか。

 余震はこれで終わった訳ではない。5月2日の午前1時過ぎと3時過ぎにまた大き目の余震があった。

 なお、この地震の時にも「地震雲がー」「博多湾人工島で当然起こったであろう液状化現象が報道されない。隠ぺいだ!」みたいなことを言っていた人がいました。ほんと、人間って変わらないんだから。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドッグとコーヒー。昼飯はマルちゃん 北の味わいざるラーメン(スライスドトマト、チャーシュー、温泉卵、ゆでもやしをたっぷりのっけた豪華版。北朝鮮の一般人民に食べさせたらもう大変だ、「オレはあの時あんなに美味いものを食った」と孫子の代まで語り継がれることになるだろう)。

 午後7時より町内会の会合。夕食はそこで出された弁当とビール350ml缶一本。

 帰宅は午後9時近く。シャワーを浴びて「赤影」に耽溺。午前12時過ぎからプロジェクターを再起動させて『クレージーメキシコ大作戦』の続き、アメリカで浜美枝再登場のあたりまで。

 午前1時過ぎに睡眠導入剤を服用し午前2時過ぎに就寝。

|

« 4月15日(金) 按針と厨子王 | トップページ | 4月17日(日) かたじけない女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月16日(土) マザーてっさ:

« 4月15日(金) 按針と厨子王 | トップページ | 4月17日(日) かたじけない女 »