« | トップページ | 4月4日(月) 「フリーダ 家を買う」 »

2016年4月 4日 (月)

4月3日(日) タピオカ式ラーメン

 4月3日(日) タピオカ式ラーメン
 元ネタは竹岡式ラーメン。千葉の三大ラーメンの一つでインスタントラーメンのような乾麺、出汁は取らずスープは麺をゆでたお湯でチャーシューの煮汁を割ったもの、薬味には玉ねぎを使うという特徴がある。

 美味しいかどうかは知らん。

 望月三起也死去。やっぱり私にとってのこの人のイメージは「ワイルド7」である。「シカゴの五本指」(4人しか出てこなかったけど)との死闘(胸を撃たれた飛葉ちゃんが口からごぼっと血を吐きだす)、飛葉ちゃんの銛抜き(刺さった銛を返しがついているから抜くのは無理、逆に貫通させて反対側から抜くしかも飛葉ちゃん、悲鳴をこらえるためか口に小枝を咥える!)とか忘れられない名場面多すぎ。

 「熱砂の帝王」におけるメキシコ、アメリカの描き方もこういっちゃなんだが“日本人離れ”していた。実際はどうか知らんがとにかくその外国の雰囲気、ムードが実にそれらしかったんである。まあ、「新ワイルド7」で飛葉ちゃんが過去のトラウマからか、致命傷になるような箇所を撃てないという設定がいつの間にか無くなってしまったこともあったけど(笑)。

 考えてみればこの人は日本の漫画界にとって手塚治虫なみの「ワン・アンド・オンリー」の存在だったのかもしれないというのは褒めすぎっすか。

 ご冥福をお祈りする。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯は「マルちゃん 北の味わい ざるラーメン」 温泉卵をつけたのでよりいっそう美味しくなった。

 夕食は近くの中華料理屋からの出前。唐揚げ、エビチリ、餃子。後は付け合せの刻みキャベツ。ビール500ml缶一本飲む。

 その後、シアタールームで本日、送り返されてきたパワーアンプ ニューフォース リファレンス9 SEをセッティング。最初はやっぱり音がでなかったけど(笑)、プリアウトのバランス端子の抜き差しを一回やったら回復。ウウーム、前はこれをやっても音が出なかったから故障と判断したのだがなあ、なんでかなあ。

 まあ、いいや、音が出たから(笑)。

 久しぶりの5.1チャンネルサラウンドで見た映画はWOWOWハイビジョン録画の『プラスワン』。なんだかよく分からん隕石の影響で「ずれた時間の自分たち」が現れる。この分身はちょっと前の自分たちで、ぶん殴って気絶させたり殺したりできる。過去の自分たちに干渉できるのだ。しかもこの分身たちは停電のたびに消え、数分後に、「今を起点にして再び現れる」のである。そして分身たちの時間は出現するたびにオリジナルの時間へと近づいていく。

 これに追いつかれたらどうなるかという恐怖でパーティに集まったボンクラキッズたちが殺し合う!という修羅場の中、一人、怒らせてフラれてしまった彼女とのよりを戻そうと奮闘する主人公(笑)。

 あれ、主人公、彼女を殺しちゃったよ。主人公のことを「あんたはもうフラれたの、だから私に近づかないで」と拒絶しているからこれはオリジナルだよな。主人公とよりを戻したのは分身の方の筈なんだけど、あれ、現象が収まって他の人たちの分身が消えても残っているぞ。

 こりゃ、主人公の愛の力という奴か、それとも、オリジナル、分身の区別は関係なくて生き残った方に記憶とか集約されるのか?

 どっちでもいいっすけどね(笑)。

 ハイビジョン画質は暗部にノイズがたっぷりと乗る。夜の暗い場面が大半をしめる映画でこれはないと思うよ。音声はAAC5.1チャンネル。効果的な重低音が印象的。あのはた迷惑なパーティの雰囲気がよく伝わってくる。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「大食い女王戦」 選手の一人とふなっしーの絡みに大爆笑。い、いや、あの女の人はヤバいって、大食いでなければテレヴィに出してはいけない類の人っすよ。

 ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« | トップページ | 4月4日(月) 「フリーダ 家を買う」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月3日(日) タピオカ式ラーメン:

« | トップページ | 4月4日(月) 「フリーダ 家を買う」 »