« 4月4日(月) 「フリーダ 家を買う」 | トップページ | 4月6日(水) 「我輩の辞書に不能という文字はない」 »

2016年4月 7日 (木)

4月5日(火) 「我輩の辞書に不感症という文字はない」

 

4月5日(火) 「我輩の辞書に不感症という文字はない」
 オー、ジョセフィーヌ!的な艶笑駄洒落。現在使っている睡眠導入剤。これは寝つきを良くするための薬らしく、私の睡眠に関する2つの大弱点、「寝つきが悪い、眠りが浅い」の一つしか克服することができない。寝つきが良くなっても眠りは浅いままなのである。

 だから薬の力を借りて午前1時過ぎに眠りにつくと、その浅い眠り(ようするにレム睡眠だな)がだらだら続き延々と夢を見続けることになる。この間などずっと韓国旅行の夢を見ていた。でも実際に韓国などに行ったことはないから夢に出てきたのはホテルの中ばっかり。

 部屋を見つけようとさまよったり食堂へ行こうとしたらいつの間にかホテルの外へ出ていたりする。やっと到着した食堂は禁煙になっておらずタバコの煙がもうもう。

 ようやく帰国することになって空港へ向かう私。すると大型ヘリコプター CH53 スーパースタリオンがヴぁらヴぁらとすさまじいローター音をたてながら飛んでくる。さすが在韓米軍の国やあと感心していたら今度はオスプレイだ。おお、着陸に備えてヘリコプターモードに移行しているぞ!

 私は思う。こんなものが見られるなんていい国だなあと(笑)。あ、念のために言っておきますが、これは“夢の話”ですからね。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パン、昼飯は冷凍のざるそばとトマト1個。夕食は焼きそばとジャガイモの煮っ転がし。ビールは飲まぬ。

 その後、シアタールームにてレンタルブルーレイの『ハンガーゲーム4 ファイナルなんとか』を見るが、なんだかこれ、『未来惑星ザルドス』、『SF赤ちゃんよ永遠に』、『ソイレントグリーン』、『クィンテット』、『ローラーボール』等々の沈鬱で陰鬱な70年代SF映画で描かれたデストピア未来物語の焼き直しみたいだよなあ。

 すっげぇつまんねえ(笑)。だいたい、これ、この手の映画は好きじゃないんだ。どうせならこの時期メキシコで量産されていた「サント映画」の方がいいんだ。

 画質は明快な発色と高い解像度が特徴的。ただ暗い場面でノイズが目立ってしまったのが残念。音声はドルビーアトモス。いつものごとく対応していない私のシステムではドルビートゥルーHDとして再生される。

 音場上方のデリケートな移動感が素敵。やっぱりこれは通常のドルビートゥルーHDとは違っているよな(と思う)。

 その後、シャワーを浴びていろいろ。午前1時過ぎに催眠導入剤を服用し午前2時半に就寝。

|

« 4月4日(月) 「フリーダ 家を買う」 | トップページ | 4月6日(水) 「我輩の辞書に不能という文字はない」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月5日(火) 「我輩の辞書に不感症という文字はない」:

« 4月4日(月) 「フリーダ 家を買う」 | トップページ | 4月6日(水) 「我輩の辞書に不能という文字はない」 »