« 4月30日(土) 「UCLAの百太郎」 | トップページ | 5月2日(月) 「ウラジオストックからマニラからどうぞ」 »

2016年5月 2日 (月)

5月1日(日) 安産と安心

 5月1日(日) 安産と安心
 何度目かの「安全と安心」駄洒落。えー先日受診した人間ドックの結果が帰ってまいりまして、いくつか気になることがあるものの、おおむね良好でした。

 何より嬉しかったのは昨年より2キロばかり体重が落ちていたこと。特にダイエットを心掛けたつもりはないのだが、受診直前の1週間、毎日1時間半歩いていたのが功を奏したらしい。でもはた目にはまったく痩せたようには見えないようで(笑)、久しぶりにあう人からは決まって「ちょっと太りましたね」と言われてしまう。

 そのたびに「いや、これでも昨年より2キロ痩せたんすよ」と繰り返すのだが、相手はまったく本気にせず、にやにやしている。悔しいのでこれからはいつも人間ドックの結果を持ち歩き、「太りましたか」と言われたら突きつけて「ほら、ごらんなさい、ちゃんと痩せているでしょう、ほれ、ほれ、ほれほれほれ」とやろうかと思っている(ウソ)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はスパゲティミートソースと野菜ジュース。夕食は鯛の刺身とちゃんぽん。缶ビール500ml一本飲む。

 その後、シアタールームにてレンタルブルーレイの『サバイバー』を見る。ピアーズ・ブロスナンの不気味な暗殺者がカッコよく、ミラ・ジョボボボボボボビッチも頑張っていて、なかなか楽しめる映画であった。まあ、ストーリーがずいぶんとテキトーで(笑)終盤、ミラ・ジョボボボボボボボボボボボビッチが厳戒(の筈)の空港を2つ通り抜けてあっさりアメリカへ行ってしまうくだりには驚かされたけど。

 それにミラ・ジョボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボビッチが大使館に詳しい報告をしないのがなんとも。大使館に「あれに殺されかけた、あれは裏切り者だ、あれを調べてくれ」と報告しさえしていればこんなにややこしいことにならずに済んだのに。

 まあ、そんなことを言っていたら映画が成立しないけれども(笑)、それならそれで大使館に連絡できないというシチュエーションを構築しなければならんのであると、私は映画監督でもないのにエラそうに思うのだ。

 ハイビジョン画質は暗部表現に難あり。いくつかの場面で黒が浮いてノイズが目立つことがあった。音声はDTS-HDマスターオーディオ。ロンドンの街並みの環境音表現が非常によろしい。このリアリティがあるから食堂で最初の爆弾が破裂するまでどきどきどきどきできるのだ(笑)。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ゴリパラ見聞録」 ゴリけん、矢野ペペ、斉藤優の3人とも現在は車を所有していないとのこと。これから発展して「子供の頃に思った自分の家族の車の家の差」話になって、そのイヤーなリアリティにちょっとへこんでしまいました(笑)。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 4月30日(土) 「UCLAの百太郎」 | トップページ | 5月2日(月) 「ウラジオストックからマニラからどうぞ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月1日(日) 安産と安心:

« 4月30日(土) 「UCLAの百太郎」 | トップページ | 5月2日(月) 「ウラジオストックからマニラからどうぞ」 »