« 6月9日(木) 「月は無一文の夜の女王」 | トップページ | 6月11日(土) 「けいおんの美女」 »

2016年6月11日 (土)

6月10日(金) 「異星のギャグ」

 

6月10日(金) 「異星のギャグ」
 ハインライン駄洒落第2弾。現用のプロジェクター ビクターX75Rのランプ交換について。以前の日記ではランプの耐用時間が4000時間であると書いたが、これは間違いであった。この4000時間はランプが「出力低モード」という条件下のものであり、私みたいに3Dモード(ランプ出力高)を多用すると寿命は3000時間になってしまうのである(このあたりの設定は結構アバウトなのかもしれない)。

 とはいえ、75Rの交換ランプ PK-L2312Uは14,000円で手に入る(なじみの販売店さん価格。アマゾンとかだと2万円したりする。もっと安いのもあるのだが純正品ではないそうで、怖くってちょっと手をだせなかった)。交換作業もごくごく簡単。プロジェクター後部のアクセスパネルを取り外しランプのネジを2本緩めるだけで済んでしまう。

 これがああた、あのPIANOとかのランプは凄かったんだから(笑)。寿命が1,000時間しかなくってその価格は3万円もしたんだから。今から考えるとウソっ!みたいな値段である。しかも私の場合3万円も支払って交換したランプが500時間も経過しないうちに暗くなってきたのである。私が怒り狂って当時の販売店にクレームの電話をいれたのも無理からぬことであろう。

 「いいいい、いったいどうしてく、くれるのだ、3万円といったらあれだぞ、吉野屋の牛丼が100杯食べられるのだぞ、計算がちょっとアバウトかもしれないが、とにかくそれほどの大金なのだ、それなのに、それなのに、500時間で暗くなるって、ああ、どういうことなのだ!」(あの、ウソですからね。クレームの電話をいれたのは事実ですけど、こんなバカなことは言ってませんからね。ごくごく丁寧に電話しましたよ)。

 昔はね、いろいろ大変だったのです。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯は長浜御殿でラーメン・ギョーザのセットに替え玉。夕食はイカの刺身、生野菜、出来合いの焼き鳥、カレー。

 焼き鳥がクソまずかった。無闇にしょっぱくてしかも鶏肉が臭い。一本食べるのがやっとであった。

 ビールは飲まずにカレーを一皿。

 その後、シャワーを浴びてから「エンド・オブ・ウォッチ」を読んだのである。読了55パーセント。ホリーはこっそりと現場から証拠品を持ち出していた(笑)。それはある種のゲーム機、簡単な一人遊びのゲームが数十種類プリインストールされている奴、ゲームボーイみたいな奴かな。このゲーム機のメーカーはすでに倒産していた。

 ホッジスは自殺した母娘の家政婦(事件の時は休暇を取っていた)に話を聞く。彼女によると母娘の関係は非常に良好であり、自殺など考える筈がないということであった。さらに彼女の話から母娘を監視していたらしい男の存在が浮上。ホッジスはトム・サーバスの助けを借りて周辺の家を調査。すると母娘の家を見張る丁度良い場所の空家のガレージで監視の痕跡が見つかった。たしかに誰かが彼女たちを見張っていたのだ!そしてそのガレージの柱には「Z」の文字が掘り込まれていたのである。

 入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。

|

« 6月9日(木) 「月は無一文の夜の女王」 | トップページ | 6月11日(土) 「けいおんの美女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/63762749

この記事へのトラックバック一覧です: 6月10日(金) 「異星のギャグ」 :

« 6月9日(木) 「月は無一文の夜の女王」 | トップページ | 6月11日(土) 「けいおんの美女」 »