« 6月16日(木) 「走れメルダース」 | トップページ | 6月18日(土) 核反応、きゅうれんす »

2016年6月18日 (土)

6月17日(金) 「ガルボの冒険」

 

6月17日(金) 「ガルボの冒険」
 グレタ・ガルボの映画はすいません、実はほとんど見ていません。西日本新聞8面 松本零士先生の連載記事 「涙は恥ではない あきらめるのが恥だ」2016年6月16日より引用開始<「こんなムチャクチャな依頼は初めてだ。ゼロ(零戦)は高度20メートルで湾に侵入したんだぜ。危険は承知だろうね」。白人パイロットは真顔で私を見つめた。1978年1月、私は米国・ハワイを訪れた。戦場を舞台にした漫画を描く以上、太平洋戦争の原点「パールハーバー」をこの目で見る必要があったからだ。オアフ島で遊覧機をチャーターし「日本軍機と同じ高度とコースで飛んでくれ」とパイロットに頼んだ時、彼のこの言葉を聞き、私に同行した7人の中3人が搭乗を拒否しました。<引用終了>

 いや、先生そりゃ、そうなりますって(笑)。編集者による「反安倍政権・反集団的自衛権」の意図が透けて見えすぎるのがちょっとウザいですがこの連載自体はとても面白いです。本にまとめて欲しいです。

 まあ、西日本新聞ですからこんなまともな記事ばっかりの訳がない。2016年6月15日(水)の24面ではあの安部司氏がご自身の連載「素朴な疑問 食品の裏側から」でなんと商売をはじめちゃいました(笑)。

 <引用開始>講演ではよく、1 食塩 2 うま味調味料 3たん白加水分解物-の「黄金トリオ」を配合して作ったスープを味わってもらいます。それにかつおエキスを入れるとかつおだし、チキンエキスを入れると鶏がらスープに。その場でコンソメやとんこつラーメンのスープができるのですから皆さんびっくりします。(私のツッコミ いや、作ったのはかつおだしと鶏がらスープでしょ、コンソメやとんこつラーメンのスープができるって明らかに文章がつながってませんがな。そりゃ、皆さんびっくりしますよ、別の意味で)

 それを見た福岡教育大の教授から「ゼミの教材として使いたい」という要望があり、簡単に実験できるキットを作りました(私のツッコミ こんなインチキな実験まがいのことをほいほい信用しちゃう大学教授って・・・)。<引用終了>

 えー、この人が作った 「だしの素キット」は4,500円 とんこつラーメンスープキット」は4,500円 清涼飲料水を作る「無果汁飲料実験キット」は3,800円。送料別です。お申し込みはメールでどうぞ。メールアドレスは「うんうんうん@うんうんうん」 詳しくは安部司公式ホームページで。

 「食卓の裏側」とか、キモチの悪い「花ちゃんのみそ汁」押しとか、この安部司氏の連載(しかも商売させてるし!)とか、本当にこの分野に関しての西日本新聞というのは、アレですな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとコーヒー。昼飯は福岡有名ラーメン店監修のインスタント豚骨ラーメン。これにキムチ、チャーシュー、ゆでもやし、温泉卵、博多万能ねぎ刻みをいれた超豪華版。戦艦で言えば幻に終わったモンタナ級というところであろうか。

 夕食はコチの薄造り、豚肉の冷しゃぶ、生野菜。ビール500ml缶一本で舌を洗いながら食べるとがっぽがぽいくらでも入ってしまうバイ。飯もお代わりしたバイ。

 その後、レンタルブルーレイの『ミケランジェロ・プロジェクト』を見たのだが、これがつまらなくってさあ(笑)。ゴージャスな俳優陣、ゴージャスな絵、ゴージャスな音響効果、ゴージャス!ゴージャスなのだがジョージー・クルーニーの演出技術の拙さゆえか、とにかく話が盛り上がらない。

 特にひどいのはマット・ディモンの扱いである。前半はまるっきりパリに左遷状態。やっと現場に呼ばれたかと思ったらナチスが美術品を隠匿していた鉱山でいきなり不発地雷を踏んじゃって「クルーニーさん、えらいことになりましたよう」と涙目。なんじゃ、そりゃ(笑)。

 なお、この映画は本国でも2回公開が延期され、日本でもいったん公開中止(紆余曲折の末、2015年11月に公開された)の憂き目にあっている。その理由は・・・<日本での公開中止は、このナチスが強奪した美術品等の所在についての問題を、これ以上世界的に広げたくない米国内やスイスなどに存在する、かつてナチスの略奪品の処分活動に関わってきた勢力の見えない圧力>とか、<日本もかって中国や朝鮮半島で美術品を略奪した。この映画の公開によってその種の問題がマスコミに蒸し返されるから>なんだそうな。わはははは。結局公開されてるのに。

 ハイビジョン画質は今一つ。解像度は高いがとにかく暗部のざらつきがヒドイ。音声はDTS-HDマスターオーディオ。音場が広大で前述の如くとにかく豪華絢爛なサラウンド。

 終了後シャワーを浴びてダビング作業など。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させて『ゴジラ対メカゴジラ』を宮島博士たちがブラックホール第三惑星人にとっ捕まるまで。

 入眠剤を服用して午前1時半に就寝。

|

« 6月16日(木) 「走れメルダース」 | トップページ | 6月18日(土) 核反応、きゅうれんす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/63796161

この記事へのトラックバック一覧です: 6月17日(金) 「ガルボの冒険」:

« 6月16日(木) 「走れメルダース」 | トップページ | 6月18日(土) 核反応、きゅうれんす »