« 7月13日(水) 「カラ松の兄弟」 | トップページ | 7月15日(金) 「サンダーバード穴子」 »

2016年7月15日 (金)

7月14日(木) 「サンチョ・パンサ戦争」

 7月14日(木) 「サンチョ・パンサ戦争」
 一応、「山椒魚戦争」の駄洒落でございます。ひー、またNuForce Reference9 V2 SEの片チャンネルの音が出ない。『グリーンインフェルノ』を見たときはちゃんと音が出ていたのに、たった1日で故障とはあんまりだ。さっそく修理に出さないと・・・と思ったのですが、前回はわざわざメーカーまで送ったのに故障なしと判定されて戻ってきて、繋いでみたら本当に音が出たァとなったので、今回はしばらく様子を見てみることにします。

 せっかく、日本映画専門チャンネルで『キングコング対ゴジラ 4Kリマスター版 音声5.1チャンネルリミックス』が放送されたのに、まったくなんということか。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯は抜き。昼飯は膳でラーメン+替え玉。ヴァイタミン補給のため、野菜ジュースを飲む。夕食は塩サバとマグロの刺身、生野菜。ビールは飲まずにゴハンを2膳。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『ゴシップサイト 危険な噂』を見る。韓国で自分が売り出した女優があるゴシップサイトで流されたスキャンダルを苦にして自殺。怒り狂ったマネージャーが調べ始めるが、その過程で政府の中枢要人を失脚させようとする陰謀の存在が明らかになる!という内容。

 ストーリー自体は「韓国のゴシップカルチャー チラシ」に馴染みがないためかあまり目新しさは感じられない。ただ、陰謀側の始末屋 パク・ソンウンの存在感が圧倒的で、これだけで映画が成立してしまうくらいである。主人公を何度も拉致しながらぽかぽかやって放り出すだけとやっていることは結構間抜けなのだが(笑)、それでもあの顔がぬっと出てくるだけで何も文句を言えなくなってしまうのだ。

 画質はさほど良くない。暗部は良く沈んでいるもののノイズが多いし、発色も今一つ。音声は前述の事態が発生したので評価できず。

 その後シャワーを浴びていろいろ。午後11時半過ぎに本日放送されたばかりの日本映画専門チャンネル 『ゴジラ対キングコング』 4Kリマスターを大画面で見たのだが、いやあ、冒頭のテロップからして別物ですなあ。発色、文字のキレの良さなど今までどんなソフトでも見ることができなかったもの。音声もまた良し。オリジナルの4チャンネル音声を5.1チャンネルにリミックスしたものであるが、音の粒立ちや立体感が明らかに向上している。サブウーファーチャンネルの使い方も上手い。

 サラウンドは前述の故障のために体験できず。サラウンドなしで全編視聴するのも悔しいので大蛸がぬふぁり、ぷふぁっと出てきたところで中止。残りはサラウンド環境復活後のお楽しみとする。

 午前11時半に入眠剤を服用し、午前1時過ぎに就寝する。

|

« 7月13日(水) 「カラ松の兄弟」 | トップページ | 7月15日(金) 「サンダーバード穴子」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/63919276

この記事へのトラックバック一覧です: 7月14日(木) 「サンチョ・パンサ戦争」:

« 7月13日(水) 「カラ松の兄弟」 | トップページ | 7月15日(金) 「サンダーバード穴子」 »