« 9月11日(土) 『テレキネシスと五人の仲間』 | トップページ | 9月12日(月) 「クリトリス物語」 »

2016年9月12日 (月)

9月11日(日) 「スリザリンさん」

 

9月11日(日) 「スリザリンさん」
 スニッチ咥えたハリー、追っかけて・・・。<http://www.asahi.com/paper/editorial.html 少数派や外国人らへの「寛容」という勇気を持っているか。>

 まことにごもっともな意見。しかし、信教の自由はもちろんあるけれども、コーランを燃やしたと言いがかりをつけ27歳の女性を群衆が寄ってたかってリンチしてぐちゃぐちゃにしたりするのはイスラム教だけなんだよなあ(ファルクンダ事件。 2015年3月 アフガニスタンの首都 カブールにて発生)。

  イスラム原理主義的国家であるサウジアラビアでは信教の自由など存在しないし、女性もまともな人権を与えられていない。結婚を目的としない自由恋愛は死刑!なのだ。 

 そしてヨーロッパに移民したイスラム教徒は地元に溶け込もうとする意識が希薄で、そこを自分たちのイスラム教国へ作り変えようとしているようである。

 ICMの世論調査によると、イギリスのイスラム教徒の5人に一人が、イスラム教徒以外の家に一度も足を踏み入れた事がない。
 
 男性、女性の39%のイスラム教徒が 、女性はどんな場合にも夫に従うべきであると答えている。

 31%のイスラム教徒が、男性は一夫多妻の権利があると考えている。

 52%のイスラム教徒が同性愛は違法であるべきだと考えている。

 23%のイスラム教徒は、イギリスの法律よりも、シャリア法(イスラム法)を支持する。

 (移住直後の意識調査ではないことに注意)

 イギリスの人々は出生率3を超えるイスラム教徒がいずれイギリスという国の形態そのものを変えてしまうのではないかと恐れている(イギリス人の出生率は1.6前後)。

 イスラム教徒への不信、恐れは何も「人種差別」という情緒に起因するだけのものではないのである。

 <参考 http://hkennedy.hatenablog.com/entry/2016/04/13/171543

 <同URLから引用開始>民主主義国家には、「シャリア(イスラム)法」を徹底して排除する必要があると考えます。

外国人がイギリスに入国する際には、外国の法律の規約を破棄し、イギリスの法律に従う誓約を義務付けるべきです。<引用終了>

 ちょっと言い過ぎかなと(笑)。これは入国ではなく、移住とするべきですな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯はカレーうどん。レトルトのカレーうどん用カレースープ(ややこしくてすいませんね)をゆでたウドン麺にぶっかけるだけというごく簡単なものだが、意外に美味しかった。

 夕食は都合があって自分飯。ポテトチップスとカツオの叩きでビール500ml缶一本飲んで冷凍食品のスパゲティで仕上げ。なんですな、「めしばな刑事タチバナ」でずいぶんと誉められていた冷凍食品スパゲティですが、ソースはなるほど美味しいものの、肝心の麺がずたずたですな。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『ゴジラ×メガギラス』を16年ぶりに再見。子供が出てくる必然性が1ミクロンもないとか、メガギラスの動きがダサすぎるとか(いかにも吊られていますという風情がいかん。渋谷で脱皮する時など、ふわふわ浮かせないで水中からビルによじ登り、そこで羽を広げるとか、ゴジラに前足を切断されたときだってふわふわ浮いてないで手近の建物にがっと着地してそこで足を落とすとか、カッコいい見せ方はいくらでもあるでしょうが)、変な戦闘機グリフォンはもっともっとダサいとか、いろいろ言いたいことがあるけれども、意外と面白いではないですか。

 画質はまあ、ダメだったです。黒が浮いて細かいノイズがいっぱい。音声はAAC5.1チャンネル。こちらは極上。サラウンド音場が自然に広がり、低音も適切に配置されている。

 終了後シャワーを浴びてからお酒。お供は昨日に引き続き「ゴリパラ見聞録」 矢野ペペのバンジーの回でもう笑った、笑った。

 午前1時過ぎに就寝。

|

« 9月11日(土) 『テレキネシスと五人の仲間』 | トップページ | 9月12日(月) 「クリトリス物語」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/64194545

この記事へのトラックバック一覧です: 9月11日(日) 「スリザリンさん」 :

« 9月11日(土) 『テレキネシスと五人の仲間』 | トップページ | 9月12日(月) 「クリトリス物語」 »