« 9月17日(日) ヘイヘイホースピーチ | トップページ | 9月20日(月) 「根暗の未婚」 »

2016年9月19日 (月)

9月18日(日) 『吸血鬼コミケミドロ』

 

9月18日(日) 『吸血鬼コミケミドロ』
 わああ、コミケ会場にゴケミドロが!でもあまりにオタクの情念が強かったのでゴケミドロに寄生されてもちゃーんと列に並んでいましたとさ。

 今、話題沸騰の豊洲移転騒動(有毒物質が検出された、大変だ、大変だ)は典型的な「安全」と「安心」のはき違えと量の概念に対する無知に起因しているといっていい。たまった水が強アルカリだ(コンクリート使っているのだから当たり前)、猛毒のヒ素が検出された(基準値の4割程度 これで体悪くしようとしたら大変だぜ)などとわめくアレな人たちのせいでまたバカ金が使われる。BSEの全頭検査、福島の1mmシーベルト除染と同じ構造。マスゾエの大名旅行よりタチが悪い。   

 ヒ素がヒ素が!ってナポレオンの暗殺じゃあるまいし(笑)。それにだいたいヒ素というのは日本人の身近な食べ物である海藻や米に含有されていたりするんだぞ。

 ひじきは英国食品規格庁によりヒ素含有量が多いから食うな!という勧告がなされている。猛毒のヒ素が基準値の4割もぎゃああ!という人はまさかひじき食ってないよね。 2015年 スウェーデン食品局は6歳未満の乳幼児に比較的ヒ素含有量の多い米や米製品を与えないように勧告した。猛毒のヒ素が基準値の4割もええええ!という人はまさか自分の子供に米食べさせてないよね。

 (ついでに言えば、国立医薬品食品衛生研究所安全情報部第三室長の畝山智香子さんの著書「『安全な食べもの』ってなんだろう?」では、<1日3食、毎日コメを食べた場合のがんリスクを、放射能による影響と比較して<20ミリシーベルトの被曝と同じぐらい>としている。逆に20ミリシーベルトの放射線被ばくがいかに体に影響を与えないかということでもありますな)

 もちろん、この移転にまつわる利権問題はまた別でそれは追及されるべきなのだが、安全云々にはまったく関係がないのである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝ぺ(朝っぱらからぺヤングソース焼きそば)、昼に野菜ジュース。夜は鯛の刺身、生野菜、出来合いのから揚げ、焼き飯。

 その後シアタールームにて米国盤ブルーレイ 「Doctor Who: Dark Water/Death in Heaven  3D」を見る。これは2015年12月2日の注文だから届いたのは12月下旬か、2016年1月上旬くらいか、それから今までずうっと放っておいたもの。ファンの人に怒られそうである(笑)。

 TVシリーズのスペシャルヴァージョンなのに3Dでしかもドルビーアトモス音声収録!喜んで見始めたのだが、何しろ私のドクターフーに関する知識というのはダレクどまりですから(笑)前に見た「Doctor Who: The Day of the Doctor」と同じように あっという間に訳が分からなくなった。

 だいたいあの女の人は何?サイバーマンって何?という状態になって何度も何度も寝落ち。そのたびに前へ戻ってセリフやストーリーを確認せざるを得なかったのでついに半分ぐらいしか見られなかった。残りは後日のお楽しみ(お楽しみなのか・・・)

 その後シャワーを浴びてお酒。お供はWOWOWハイビジョン録画の「ザ・スライドショー10」 終了後はプロジェクターを再起動させて『大怪獣バラン』の続き。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 9月17日(日) ヘイヘイホースピーチ | トップページ | 9月20日(月) 「根暗の未婚」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/64226052

この記事へのトラックバック一覧です: 9月18日(日) 『吸血鬼コミケミドロ』 :

« 9月17日(日) ヘイヘイホースピーチ | トップページ | 9月20日(月) 「根暗の未婚」 »