« 9月5日(月) スティグマータ一夜城 | トップページ | 9月7日(水) スカッドめくり »

2016年9月 8日 (木)

9月6日(火) 「アプレンティスの心」

 

9月6日(火) 「アプレンティスの心」
 アトランティスとアプレンティスって似てなくね?駄洒落。ニフティのホームページサービス@homepageが9月25日をもって終了。希望者は@niftyホームページサービス ミニへ移行手続きをしなければならない。うえー、面倒くせえ、FTPソフトの設定も変更しなくちゃいけないし、もうなんだってこんな手間を掛けさせられるかな・・・と思っていたのだがやってみたら案外簡単であった。まあ、一度、カスタマーサービスに電話して「お役人様、助けてくだせえ」とやったけれども私にできたということは、とにかく簡単だということなのである(笑)。

 ホームページサービスミニでは一番スタンダードなコースでもディスク容量は1GB。私は画像などは使わないので、これで十分すぎるほど。ホームページをいつまで続けられるか分からないが容量の心配はもう必要なくなったといっても過言ではあるまい。

 これからもせいぜいくだらないことを書いていきますので、皆さん、よろしくお願いしますですよ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯は抜き。昼飯はカップラーメンとキャベツの千切り。夕食はカツオの叩き、豚の冷しゃぶ、生野菜たっぷり、ゴハンを一膳。

 その後、シアタールームにてレンタルブルーレイの『セブンス・サン』を見たのだが、これはなんとまた庶民的なファンタジー(笑)。ジェフ・ブリッジの魔使い(対魔法使いの戦士?)の仕事ぶりは威張っている割に雑で、何かと失敗が多いし、弟子となる主人公のベン・バーンズは魔法使いの娘にあっという間に夢中になる。お前、修行そっちのけで女って母ちゃん心配するぞ。

 ジュリアン・ムーアの大魔法使いの部下たちは個性的で見た目も派手派手なのだが、活躍できたのは人間の街を襲った時だけ。肝心の主人公一派との闘いではそれぞれがあまりにもあっさりやられてしまう。特に四本腕の剣士はその動きが恐ろしくスムースで(レイ・ハリーハウゼン師匠に見せてあげたい)めちゃくちゃカッコ良かったのでがっかり。

 まあ、事前の期待とはまったく違った意味で面白かったです(笑)。

 ハイビジョン画質は暗部の落ち着きがなく、ところどころで格子状のノイズが見られた。これは画質調整で黒を沈めても改善されない。音声はDTS-HDマスターオーディオ。ジュリアン・ムーアが変身したドラゴンが俺の周りをぐるぐる飛び回る!といった具合で移動感の表現は凄いの一言。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。久しぶりにディアブロ2をプレイしたりする。初めて槍アマゾンを使ってみたのだが、これが意外と面白く午前一時過ぎまでやってしまった。就寝午前3時過ぎ。

|

« 9月5日(月) スティグマータ一夜城 | トップページ | 9月7日(水) スカッドめくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/64175596

この記事へのトラックバック一覧です: 9月6日(火) 「アプレンティスの心」 :

« 9月5日(月) スティグマータ一夜城 | トップページ | 9月7日(水) スカッドめくり »