« 10月3日(月) ちょんまげ頭を叩いてみれば飲酒運転の音がする | トップページ | 10月5日(水) 五反田の丘 »

2016年10月 5日 (水)

10月4日(火) ざんぎり頭を叩いてみれば文明堂のカステラの音がする

 

10月4日(火) ざんぎり頭を叩いてみれば文明堂のカステラの音がする
 だからどんな音だって、それに駄洒落としても微妙だぞ。まあ、こんな駄洒落を考えてしまうほど文明堂のカステラというのはその特徴的なCMの効果もあって幼少時より心に刷り込まれた存在なのだ。でもその割に私はカステラがちっとも好きではなくて(笑)もふもふとした口触りとか(口中の水分が理不尽に奪われてしまうのが納得できぬ。砂漠であのようなものを食べたら一発で死ぬぞ)まったく好みではなく、人が「あの端っこや底ののじゃりじゃりしたところが好き」など言うのを聞くと鳥肌が立ってしまうくらいだ。畜生、カステラめ。

 最近「GATE」のアニメを見返しているのだが、つくづくピニャというキャラクターはとことんご都合主義的なまでに開明的なのだなあと思う。特地での覇権国家である“帝国”の第三皇女(第10位の皇位継承権者)という地位にありながら、日本との戦力差をイタリカ攻防戦を経てほぼ正確に認識し、講和への道をいち早く模索している。

 悪いことに帝国には「魔法、魔道」の概念・技術体系が存在する。通常ならば自衛隊の戦力を無理やり魔法・魔道の範囲に押し込め過小評価してしまうであろう。というより特地世界ではそれが当たり前なのであって、正しい意味で理解したピニャの方が異常なのだ。

 彼女の存在なかりせば日本と帝国の講和など成立するべくもなかった。そうした交渉へのチャンネルがピニャ以外考えられなかったからだ。その場合、自衛隊は帝国の要人を暗殺し(帝国内のでかい建物を空爆すればいい)アルヌスの守りを固めその後の状況の変化を待つことになっただろう。特地での最大版図を有する帝国を瓦解させ、大混乱を巻き起こすしか日本の安全を確保する術はなかった。

 またピニャはゾルザルとの最終決戦においても野戦指揮官として非凡な才を見せた。その功績には薔薇騎士団の活躍が大いに寄与しているがこの騎士団も幼き日のピニャ自身が立案・成立させたもの。その動機は決して誉められるものではないが(笑)グレイという良き参謀を得たにせよ、薔薇騎士団をある意味帝国正規軍よりも頼れる戦闘単位にまで成長させたのは彼女自身の力なのだ。

 だから、世間の人はあんまりピニャをポンコツだの、くっころだの言わんでくれ(笑)。
 (わたくし、ようやく、“くっころ”の意味が分かりました)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯は長浜御殿でラーメン+替え玉。夕食は昨日に引き続いて自分飯。冷凍ホウレンソウとコンビニのおつまみチャーシューでビール500ml缶一本飲みカップラーメン「長崎ちゃんぽん」で仕上げ。

 その後、シアタールームにて米国盤ブルーレイ『ファイナルデッド』を再見。やっぱくだらねえ(笑)。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供はチャンネルNECO録画の「GATE」 ひれひれと酔っぱらいながら前述の深い思索に耽ったのである。

 就寝午前一時過ぎ。

|

« 10月3日(月) ちょんまげ頭を叩いてみれば飲酒運転の音がする | トップページ | 10月5日(水) 五反田の丘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/64303651

この記事へのトラックバック一覧です: 10月4日(火) ざんぎり頭を叩いてみれば文明堂のカステラの音がする :

« 10月3日(月) ちょんまげ頭を叩いてみれば飲酒運転の音がする | トップページ | 10月5日(水) 五反田の丘 »