« 11月29日(火) カンダタ藪蕎麦 | トップページ | 12月1日(木) 「地獄のTHAADも金次第」 »

2016年12月 1日 (木)

11月30日(水) シンガンス・シーモンス

 11月30日(水) シンガンス・シーモンス
 「帰ってきたウルトラマン 二大怪獣の恐怖 東京大龍巻」駄洒落。久しぶりにカツオ叩きを食った。カツオ叩きの柵を買ってきて好みの大きさに切る。私のキッチンには包丁がなく、果物ナイフ、それも切れ味イマイチ、しかないのでどうしたって端っこがずたずたになってしまうのだが、逆にそこのところに味ポンが染みて美味しくなるんである。これはアレだ、「一本包丁満太郎」で風味満太郎がふぐのてっさに切れ目を入れてタレをしみこみやすくした工夫と同じなんだよ。まあ、風味満太郎はふぐ勝負とかするくせに結局最後までフグ調理の免許は持ってなかったけどな!

 後は味ぽんに博多万能ねぎの刻みをたっぷり入れてチューブの生しょうがを入れたタレ(この場合、タレというのはあまりふさわしくないのだが、そこは「一本包丁満太郎」風ということでご勘弁頂きたい)と、山ほどのレタス、マヨネーズを用意する。カツオ叩きをタレにたっぷりと浸し、レタスの上に乗せる、そこに万能ねぎ刻みとマヨネーズを乗せがりばりと食らうのである。これがたまらんごと美味い。ビールがいくらでもぐいぐいいけちゃうぜ。

 (「あんたはカツオの叩きがなくってもビールがいくらでもぐいぐいいけちゃうでしょ」というご意見はお受けできませんのであしからずご了承ください)。

 自家製ポトフもどきも意外に美味しくできた。じゃがいもとニンジンをテキトーに切り(一切れが同じ大きさの方が調理上好ましいのだが、オレにそんな包丁の腕はない、どうせ、長時間煮込むのだからかまやしない)お湯に放り込んでぐらぐら煮る。だいたい2時間から3時間。これだけ長時間煮込むのは大変そうだけど、オレの部屋の場合は炊飯用の電子調理器が風呂の脱衣場に置いてある(笑)。映画を見ている間などにここでゆっくりと煮込めばOKなのだ。

 次の日、コンソメを二かけ、ソーセージ4本(ちょっと高めの奴)、ベーコン(ちょっと高めの奴)、白菜を入れてしばらく煮込めば出来上がり。私の好みでコンソメふたかけのちょっと濃いめの味にしたけど、薄味が好きな人にはひとかけで十分だろう。

 これに胡椒を振って食べるとなかなか美味い。ゴハンにも良く合う。でも、あまり安くはできていないなあ(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に膳のラーメン+替え玉。最近ダイエットというかカロリー摂取制限に頑張ってましたからな、カロリー的な贅沢ですよ。夕食は前述のカツオの叩き、レタス、自家製ポトフもどき。ビール500ml缶一本飲む。

 その後は映画も見ずにと学会例会用のスピーチ原稿の作成。『アストロゾンビ』のあらすじが訳分からなくってまとめるのがめんどくせー!(笑)。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は「GATE」と「ゴリパラ見聞録」 就寝午前1時過ぎ。

|

« 11月29日(火) カンダタ藪蕎麦 | トップページ | 12月1日(木) 「地獄のTHAADも金次第」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/64568537

この記事へのトラックバック一覧です: 11月30日(水) シンガンス・シーモンス:

« 11月29日(火) カンダタ藪蕎麦 | トップページ | 12月1日(木) 「地獄のTHAADも金次第」 »