« 2月14日(水) キャプテン壺算 | トップページ | 2月17日(金) ふなっしーヘルスセンター »

2017年2月17日 (金)

2月16日(木) ビート・器量良し

 

2月16日(木) ビート・器量良し
 何を目的とした駄洒落なのか判然としませんな(笑)。米国盤UHDブルーレイ『荒野の七人 2016』、『ワードッグ』、『モーガン』が到着。発送が現地時間の2月4日、到着が日本時間の2月15日だったから時差を考えてもほぼ10日で到着したことになる。最近のアマゾンは発送が安定していてフルスケールで荷物のトラッキングができるし、「1ヶ月半掛かってようやく到着したDVDのパッケージがぐにゃぐにゃ。シンガポールの空港で湿潤しました、すいませんと日本語の付箋がついていた」とか「訳の分からないトーストに振り掛けるチョコレートソースのようなものが送られてきた」とか「注文した覚えのないロックグループのコンサートブルーレイが送られてきた」という事故も起こらなくなった。アマゾンのシステムも日々進化しているのである。

 しかし、日本で私の家が不在で配達できなかった、ということを米アマゾンからメールで直接伝えてくるのはいかがなものか(笑)。「Sorry we missed you. We tried, but we weren't able to deliver your package today. We'll try again on the next business day.」そんなのコッチで配達している佐川急便に任せとけ。海の向こうからほぼリアルタイムでこんなメールが送られてくるとなんだかスパイ衛星で監視されているんじゃないかと思っちゃうぞ(まさか、本気でこんなことを考えている訳ではないので誤解なきよう)。

 さっそく、3枚の中から『モーガン』をチョイス。プロジェクターによる大画面鑑賞をしてみたのだが、こりゃまた先日驚かされた『パシフィック・リム』UHDよりさらに高画質だったという。マスターは同じく2Kで4Kへのアップコンバートが行われているのだが、まったく不自然さがない。冒頭の海の波濤の表現、俯瞰でとらえた巨大なつり橋など、アップコンバートのハンディを微塵も感じさせぬ高解像度映像である。

 また、劇中後半で主要な舞台となる森の映像も素晴らしいの一言。木の葉1枚1枚が存在を主張してくるかのようである。またHDL(ハイダイナミックレンジ)と広色域(DCI P3カバー率100%、BT.2020カバー率80%以上)対応カラーフィルターの力で靄のかかったいかにも湿っぽい森の空気感まで見事に再現してくれるのだ。

 90分程度の映画だったので終了後にレンタルブルーレイの『ヘイトフルエイト』を30分ほど見たのだが、その差は歴然。この『ヘイトフルエイト』もブルーレイとしてはなかなかの高画質なのだが、もう次元が違う。

 肝心の映画の内容はうーんちょっと(笑)。殺される雰囲気ぷんぷんで出てきて、やっぱり無残に殺されるポール・ジアマッティは良かったですけどね。モーガンをかばう科学者たちもぼこすか殺されて、人間の自業自得感が凄かったです。なんで人類はだいたい最後には狂って皆殺しにされるのが分かっているのにああいうアンドロイド、人工生命体を作りたがるんですかねえ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に朝ぺと野菜ジュース。600キロカロリー。昼飯は素麺1把を使った納豆大根おろしぶっかけ素麺。300キロカロリー。夕食はホウレンソウの味噌汁(笑)、ハムエッグ、ゴハン半合。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後、プロジェクターを起動させて前述の米国盤UHDブルーレイ 『モーガン』を見たのである。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 2月14日(水) キャプテン壺算 | トップページ | 2月17日(金) ふなっしーヘルスセンター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/64905234

この記事へのトラックバック一覧です: 2月16日(木) ビート・器量良し:

« 2月14日(水) キャプテン壺算 | トップページ | 2月17日(金) ふなっしーヘルスセンター »